テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  2011・1~3月期ドラマ >  「大切なことはすべて君が教えてくれた」武井咲を観てるだけ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「大切なことはすべて君が教えてくれた」武井咲を観てるだけ・・・

「大切なことはすべて君が教えてくれた」を毎回みているが
面白いからではない。

武井咲を観たいからだけだ。

話の内容はなんというか、
婚約者がいながら教え子と関係を持っちゃった
おまぬけ男の悪戦苦闘を見せられています・・
という感じだ。

三浦春馬はもっといい役者だと思っていたが、
今回は間抜け顔だけが印象に残る。

戸田恵梨香はもっとかわいそうで、
この役をなんで引き受けたかが分からない。
これは主役ではない。
プロデューサーの悪意を感じる。

結局、武井咲のプロモーションドラマになっている。
それほど魅力的だし、観ているだけでいい。
演技はそこそこだが、それでも内容なんかどうでもいいから
観ているだけです。
(なんとなく裏に事務所の力関係や、スポンサーの意向が透けて見えるんやけど)

そういうわけで、いつもただボーっと観てるだけなんやね・・・



ランキング参加中よろしければ
  ↓


人気ブログランキングへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替