テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  2013年・1~3月期ドラマ >  「ラストホープ」第1話・第2話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ラストホープ」第1話・第2話

新しい連ドラが、どんどん放送されてるのに
全然観れてない・・
録画ばっかりが増える一方で(笑)

で、気合を入れて本日
「ラストホープ」を第1話・第2話と続けて観てみました。

「嵐」の相葉雅紀主演ということですが、
オッサンなんで、さほど興味はありません(笑)

ただ、共演者が好きな俳優ばかりなことと、
この火曜の9時台というのが、私の好きなドラマを
結構放送するんで、それもあって観てみたんですが・・


「ラストホープ」

出演: 相葉雅紀 多部未華子 田辺誠一 小池栄子 北村有起哉
   桜庭ななみ 平田満 高嶋政宏 小日向文世 他


脚本:浜田秀哉/演出:葉山裕記
プロデュース:成河広明/プロデュース:古屋建自
主題歌:嵐「Calling」


(第2話あらすじ)
卓巳(相葉雅紀)は、17歳の菜穂(小島藤子)を診察。菜穂は1年前に別の病院で受けた手術が原因で脳動脈瘤(りゅう)が悪化、2つある病変の片方が異状に巨大化し、専門医もさじを投げた患者だった。歩美(多部未華子)は高木(田辺誠一)の反対を無視し、自分が手術をすると菜穂に約束。そんな中、雑誌記者の朋子(前田亜季)が歩美につきまとう。医療ミスで告訴されている歩美の裁判を取材する朋子は、歩美の過去の名前を知っていた。


imagesCA6J4W3A.jpg



えー、この頃は、どこかで必ず医療モノを放送してますね。

何故かは分かりませんが、まあドラマにはなりやすいし
大外れもあまりないんで、その分では良いのかもしれません。

ただ、これだけ医療ドラマが乱発すると
もう題材に困るんじゃあないだろうかと思っていましたら
最先端医療に目をつけましたか。

先ごろのips細胞の山中教授のノーベル賞受賞で
何かやるだろうなーとは思っていましたが(笑)

で、主役は相葉雅紀ということなんで
彼のキャラを考えると、もう当然のように
ヒューマン医療ドラマに近いか・・と思って油断していたら
全然違った(笑)

多分、ありきたりの医療モノなら
第1話の途中で観るのをやめていたでしょうね。


まずは、それぞれの専門のスペシャリストが集まった
チームが良い。
多部未華子、田辺誠一、小池栄子、北村有起哉、小日向文世
誰がキャスティングしたか、私の好きな俳優ばっかだ(笑)

しかも、そのそれぞれのキャラが一癖あって
それを見てるだけで面白い。

ただねー、多部ちゃんは好きなんですけど
こういう役は、彼女向きじゃあない気がするんだけどねー
どこか無理をしてるよなー
もしかしてそれが狙いなのかもしれんですが。

rasuto.jpg


そんな医療チームが集合してのカンファレンスシーンが
このドラマの最大の見ものなのかもしれません。

手術シーンもかなりなもんですが、今までも散々ドラマの中で
こんなの見てきたんで、もう見慣れてしまった(笑)

ただ、このカンファレンスシーンは、あまり前例がない。
専門用語、医療用語が、バンバンそれこそ速射砲のように
それぞれの医者たちから飛び出す。
全然内容は分からんが(笑)それでいいんです(笑)
ようは、何かスゲーと思わせればいいんで(笑)
で、結構な長廻しで撮られてるんで、まるで俳優たちの動きや演技が
舞台劇のように感じられる。

いやー、こんなの私大好きなんで結構見入っちゃいました。

こういうチームを描くには、一人が浮いちゃうとどうしょうもないんで
その伝でいくと、相葉雅紀は合ってるのかもしれんね。
もっと個性的なスターだと、その人だけがヒーローになっちゃうんで。

imagesCAF8FIOP.jpg


で、そんなチームが、他の医療機関がさじを投げた症例に
立ち向かっていくんですが、
こういうのも、どっかで見慣れたんでさほど新鮮ではない。

ただ、このドラマはそれだけではないようで・・

そういう日常と並行して、度々挿入されるのが
医師たちの意味深な過去の出来事。

それぞれが、なんらかの過去を抱えていて
しかもどうやら何らかのつながりがありそうで
それを結びつけるのが、センター長の高嶋政宏のようで・・

この高嶋政宏が又なんか胡散臭くて良い(笑)


ということで、ただの医療ドラマと一線を画す
カンファレンスシーンと、それぞれの過去を結び付けるもの
この二つに惹かれましたんで
今後の視聴決定です(笑)

しかし、第2話に登場した手術ロボット
本当にこんなのあるんんだろうか。
だとしたら、ほとんどSFに近くなってきたな・・・





【送料無料】デカワンコ DVD-BOX [ 多部未華子 ]

【送料無料】デカワンコ DVD-BOX [ 多部未華子 ]
価格:16,254円(税込、送料別)





ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替