テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  2012・10~12月 >  「PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!」最終回

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!」最終回

今期のドラマで、ずっと見てきたと言えば、
木村拓哉主演の「PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!」で
今回いよいよ最終回となりました。

こりゃあ、書かなけりゃあいかんということで、
珍しく、早くも記事の更新となりまして(笑)

この長引く不況、世知が無い世の中で
ドラマの中ででも夢物語をみせてくれたこのドラマ

いやー、最後の最後まで夢物語を貫いてくれましたね。


「PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!」最終回

出演:木村拓哉、中井貴一、香里奈、藤ヶ谷太輔、蓮佛美沙子、
   升毅、前田旺志郎、田中奏生、イッセー尾形、夏木マリ、藤木直人 ほか


脚本:古家和尚  演出:鈴木雅之 平野眞
プロデューサー:牧野正 村瀬健


金田一二三男(木村拓哉)、模合謙吾(中井貴一)、二階堂彩矢(香里奈)が暮らす『幸福荘』の前に、榎本小太郎(藤ヶ谷太輔)たち『ミラクルエレクトロニクス』を退職した全社員がやって来た。社員たちは金田一と約束した魔法瓶事業再開を反故にしたばかりでなく、それまでの大屋敷統一郎(藤木直人)の経営方針にも嫌気がさしたのだ。その頃、『ミラクルエレクトロニクス』の空になったオフィスには、統一郎と財前修(イッセー尾形)だけがいた。絶望を口にする統一郎を財前は何とか助けたいと思うのだが…。  



imagesCA8WEZ9J.jpg


えー、昨日の「平清盛」に引き続き
藤木直人が何故か目立っております(笑)

社員全員に去られる社長・・という現実ではありえない社長も
この人がやると、そんなに違和感がない。
かたや、「平清盛」では有名な西行法師を演じましたが、
これもまた、さほどの違和感がない。

不思議な俳優です。

まあ、いわゆる嫌なアクが無いんでしょうね。
常にニュートラルな2枚目なんで、そこそこ嵌っちゃうんでしょう。


それはさておき、この最終回はこの情けない社長・藤木直人の
再起と、潰れかけたミラクル魔法瓶の再生の物語で
木村拓哉らに直接関係する話ではない。


木村拓哉、中井貴一、香里奈らは、この再生の為に
手を尽くし、事業が軌道に乗ったところで
社長を藤木直人に譲り、3人は去っていく・・・

あんたらの取り分はどうした?タダ働きかい!(笑)
と、ツッコみを入れたくなりますが
ここにこそ、このドラマの面白さがあります。
というか、私の様な中年のオッサンが嵌った要因なんですよね。


price_20121225012357.jpg


もう、今の社会、現実は正直「金」「金「「金」です。
これは、どんなにきれいごとを言おうが、そうなんだから仕方がない。

一昔前の日本の社会に残っていた、人のつながり、縁、情けといったものは
この不況下でのリストラ等によって、崩壊しつつある。
私のような、オッサンはもろにそれを感じます。
その所為で、若いもんまで希望が持てないでいる・・

そんな現実の中、このドラマの中では
キムタクが、いつものヒーロー・キムタクとして
ホームレスにも拘らず、「金」に執着することなく
「仲間」、「人のつながり」というものを頼りに、夢物語を見せてくれた。



そこが、このドラマの成功した理由のひとつでしょうね。

まあ、ありえね~というツッコミも相当入れましたが(笑)
そこを含めて楽しめた。
もう一歩行くと、逆に興ざめしちゃうようなギリギリの線を
うまく進めたなーと感じます。

imagesCAH7QNMW.jpg


木村拓哉、中井貴一、香里奈の3人組も良かった。

木村拓哉と香里奈の恋愛物に変に走らなかったのが評価できます。
これが、従来の月9だとね・・


やっぱり、中井貴一の存在は大きいよね
今、どんくさい中年男を演じさせれば、この人が一番でしょう。
木村拓哉と香里奈という、なんか違和感のあるカップル(笑)の嫌みな印象が
中井貴一が間に入ることで、見事に中和されていました。

3人組というのが、ここ最近のドラマのキーになってますが
ここでも、その効果が出たということでしょうかね。



imagesCAMNLGDQ.jpg


うーん、ここしばらくの月9の中では、理屈抜きで観ていて楽しめた
良いドラマでした。

最後の生中継・・あれは余計でしたね。
フジテレビの昔からの悪い癖ですよね、あの悪ノリは。
未だにバブルの時の悪ふざけを、引きずっちゃってるのはどうなんでしょうね・・


ただ、このドラマで、最も影響受けたのは
多分魔法瓶でしょう(笑)
象印から何かもらってるのか・・と思うほどで(笑)

うーん、なんで魔法瓶だったんだ?



【送料無料】南極大陸 DVD-BOX [ 木村拓哉 ]

【送料無料】南極大陸 DVD-BOX [ 木村拓哉 ]
価格:17,955円(税込、送料別)








ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替