テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  2012・10~12月 >  「ゴーイングマイホーム」第1話~第3話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ゴーイングマイホーム」第1話~第3話


放送前から話題になってた、阿部寛主演の「ゴーイングマイホーム」。

取り上げようかと思いながらも
つい、先延ばしにしていました。

是枝裕和監督が、初のドラマに挑戦、
山口智子が、16年ぶりに連続ドラマ出演、
共演が、宮崎あおい、西田敏行・・・

と興味をそそられるわけですが、
第1回の放送は観れなくて、録画したのを後で観た結果、
これは、どうしたもんか・・・とまず思ってしまった。

で、まあこのドラマはそう急いで取り上げる必要もないか、
という結論に達しまして(笑)

そう、そういうドラマなんですよね、実際
(そういうって、どういうドラマだ(笑))


で、今日3話も観たもんで、まあぼちぼちいいかということで・・


「ゴーイングマイホーム」第1話~第3話


出演:阿部寛  山口智子  宮崎あおい  YOU  安田顕  新井浩文 
   バカリズム  夏八木勲  阿部サダヲ  吉行和子  西田敏行 ほか


脚本・監督: 是枝裕和 

プロデューサー:豊福陽子(関西テレビ)  熊谷喜一(テレビマンユニオン) 

協力プロデューサー:安藤和久(関西テレビ)

音楽:ゴンチチ  主題歌: 槇原敬之「四つ葉のクローバー」(WORDS&MUSIC)


阿部寛演じる45歳のサラリーマン坪井良多が、父親が伝説の小さな生き物「クーナ」を探して
いたことを知り、自分もその小さな生き物を探し始める。それは家族や出会った人々も巻き込んで、
大騒動に……という現代版ホームドラマ。

(第3話あらすじ)
“クーナ”の存在が気になる良多(阿部寛)は、クーナ事務局を訪問。そこで父・栄輔(夏八木勲)のものと思われる古いノートを見つける。そのノートには良多が森で拾ったものとそっくりな赤い帽子のイラストが描かれ、見覚えのない空き地の写真が一枚はさまっていた。
良多は、クーナにまつわる詳細な記述を頼りに神社や廃墟など父の来たであろう道を歩く。やがてノートの中に父と治(西田敏行)、さらには“久実”という見知らぬ女性の名前を見つける。驚いてふと顔を上げると、目の前に菜穂(宮﨑あおい)の姿が…。


going.jpg



うーん、いろいろ物議を醸す問題作ではある。

まあ問題という大それたもんではないですが(笑)
これは果たしてドラマと言っていいのか・・・
こんなドラマで大丈夫か(笑)・・・
といったもんで。

まあ監督・脚本が是枝裕和という段階から
ある程度は覚悟しましたが、まさかここまでとは思いませんでしたね。

ドキュメンタリー出身だけあって、まるで映画っぽくない構成と
役者のセリフも、セリフとは到底思えないような自然な会話で
まあ、俗にいうドキュメンタリーっぽい作風で知られる監督ですが、

それをそのまんま連続ドラマにしちゃうとはね。

うーん、「高校入試」といい、これといい
今期のフジはどうしちゃったんでしょうか(笑)
視聴率が芳しくないんで、やけくそなんでしょうかね(笑)

でも、こんなの嫌いじゃあないですよ。

今のドラマの閉塞感を破るには、何か冒険しないと。
で、豪華キャストで冒険しちゃったんだね(笑)


これ、一応ホームドラマということであるけれど、
第1話で、話の背景や設定、人物紹介なんかを
2時間まるまる使っちゃった。
しかも是枝映画の、あの調子で・・・
普通のドラマじゃあ、30分もかからんのに(笑)

なんとぜいたくな時間の使い方!

しかもホームドラマと言いながら、2話では
”クーナ”などというようわからん生き物が出てきて
ますます、話の空気がほんわかしてきた(笑)

出てくる役者もほんわかしてるし、
会話も自然で、ユーモアもあるんだけど、どこかほんわかしてるし
田舎の山間の風景に至っては、実際ほんわかしてるし(笑)・・・

観てる私も、ほんわかしてるし(笑)・・・

で、なんとなくほんわかしながら画面を観てるうちに
えっ?もう終わりなの?となっている。

なんだろうなー、この感覚は。

いままでのドラマの視聴とは時間の感覚が大分違います。


この感覚を意図して作り上げてるんだとしたら
是枝裕和、やっぱり大したもんです。

images (1)


で、第1話でさんざん時間を贅沢に使って描いた
阿部寛、山口智子の夫婦と、その子供(子役の 蒔田彩珠ちゃんが抜群にいい)
のそれぞれの忙しい日常と、
「クーナ」をめぐるほんわかした空気感の対比が、ここで生きてくるんですよね。

で、3話でその空気に、阿部寛と娘が嵌っちゃったと。

で、残るは山口智子だけ。
なもんで、3話でしつこいぐらいに仕事の場面なんかを挟んでたんでしょうね。

だから、家族全員が嵌っちゃったところから
本当のスタートとなるような気がします。

ただ、このほんわかした空気が曲者で、
これに乗せられて、ほんわかしたまんま観てたんじゃあいかん(笑)

話の端々で小出しにしている、いくつかの父の秘密のようなものや
それぞれの人間関係など、やり方次第じゃあ毒になりそうなもんも
含まれてます。
でも、このドラマの空気で、さらーっと流されてしまう。
非常に危険です(笑)

それでも今のところ、じゃあどうしていくんだという
先の展開が、まるでつかめんのも事実で。

まだ、取り上げるの早かったかなー(笑)

images (2)


まあ、完全に評価が分かれるのは確かでしょうね。

気に入った人は、これは良いというでしょうし
たいくつだ!こんなのドラマじゃあない!という人は、失敗作とするでしょう。
今どき何が悲しくて、こんなファンタジーっぽいのを観なくちゃあいかんのだ、
という人もいるでしょう。


それで正解だと思いますよ。

映画を途中まで観てたら、そんなこと思いながら観ますよね。
そうなんです、これは連続ドラマと捉えるからおかしなことになるんで
めちゃくちゃ長い一本の映画だと思やあいいんです(笑)


長い映画の一時間を週一で観てる・・・
私はそういう風に観るようにしてます。

で、録画したものを、最終的に通して観直す。
それでしか、評価できんでしょう、こんなの!(笑)

まったく、厄介なもんを放送してくれますね(笑)


ですから、オンエアで観るときは、なーんの考えずに
ただ、このほんわかした空気に身を委ねるのが一番いいです。

ひょっとして、新しいドラマの観方なのかもしれませんよ



是枝裕和/歩いても 歩いても 【DVD】

是枝裕和/歩いても 歩いても 【DVD】
価格:3,990円(税込、送料別)


【送料無料】クーナ [ 是枝裕和 ]

【送料無料】クーナ [ 是枝裕和 ]
価格:1,365円(税込、送料別)







ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ






コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替