テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  テレビ番組 >  桑田佳祐の音楽寅さん アイ・ラブ・ユーSP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

桑田佳祐の音楽寅さん アイ・ラブ・ユーSP

「桑田佳祐の音楽寅さん」
以前に放送されていた時は、必ず観ていました。

初回放送なんて、2000年の10月なんですね。

もうそんなに前なんだ!という感じです。

第1期、第2期とありましたが、まあ、いろいろやってましたね。

私が特に印象深いのが、文部省唱歌とポップスの名曲を組み合わせて
一つの歌にしてしまうやつ、とか
日本の文学の名作にメロディーをつけるやつ、とか
ビートルズの「アビーロード」をその時の政治ネタを盛り込んだ訳詩にのせて
全曲やっちゃうという凄い企画、とか
・・etc

私は、桑田の特にファンというわけではないんですが、
なんせ、彼のバックボーンとなってる音楽が、
私も大好きなもんで、つい引き込まれちゃうんですよね。
ビートルズ、エリッククラプトン、レオンラッセル、リトルフィート(渋い)
そんでもってザ・ピーナッツ・・etc

思えば、その時ぐらいまでは、テレビの音楽番組も
かろうじて見てましたし、流行の音楽も
まだ、知ってる曲もあったんですがね・・・

imagesCA7UQC70.jpg


まあー、それから考えたら
日本の音楽業界、とりわけポップスの世界は
ずいぶんと様変わりしてというか、劣化したというか
なんちゅうか(笑)

その中にあって変わらず、第一線を走ってきた
桑田佳祐は、凄い人なんですね。

例によって、いつも冗談半分でふざけまくっているし
軽い調子なんで、こっちもつい気楽にとらえがちなんですけど
この人が果たしてきた功績なんて、
とてもこの場じゃあ語りつくせないもんなんですよねー

で、その
「桑田佳祐の音楽寅さん」

が、3年ぶりに復活、限定ライブをやるというんで、観てみました。

imagesCAIYIJ3Y.jpg


いやー、久しぶりに桑田佳祐のライブを観ましたが、
知らん曲が多い(笑)まあ、それはしょうがないですが(笑)

あいにくの雨天の中でのライブ、5000人ほどがびしょ濡れです。

うーん、昔は私も、こんな中でもライブで盛り上がれたんですけどねー
今じゃあ絶対嫌ですね、こんなびしょ濡れ(笑)

でも、歌も演奏もしっかりしてるから、結構観れましたね。
うーん、やっぱり生バンドの音でないとね。

今は、なんかカラオケ流してるライブが多いらしいけれど
どうなんでしょうかね・・
まあ、観たわけじゃあないんで、軽々しく言えんですが
そんなもん、生ドラムのスネア1発の音に比べたら、屁みたいなもん
と思いますがね。

で、桑田佳祐ですが、病気から完全復活してますね。
あいかわらず、スケベなイケイケおじさんなんで
コチラも安心してられます。

あー「真夜中のダンディー」これ好きです。

おー、「祭りのあと」これは良い。
歌詞が、すっかりオッサンになった自分には、たまりませんね。

底無しの海に 沈めた愛もある

酔い潰れて夜更けに独り

月明かりのWINDOW

悲しみの果てに おぼえた歌もある

胸に残る祭りのあとで

花火は燃え尽きた


イヤー、オッサンソングじゃあないですか(笑)

imagesCAQDIR0R.jpg


ただ、桑田のライブというと、昔のイメージがあるんで
もっとハチャメチャで、客を煽りまくって、おまけに水ぶっかけるとか(笑)
そんなのを少し期待しましたが、
まあ、桑田ももういい年なんで、これぐらいがちょうどいいんですかね。

うーん、久しぶりにというか、かなり久しぶりに
テレビで生歌を聴きましたね(笑)
だって、聴きたいような歌手がテレビに出んのだからしょうがないですね。

不満は、この番組自体が
結局はフジテレビのお台場合衆国の宣伝で、
最後の方は、今のバカなテレビ出演者が、PVに総登場してたところですが・・

あいにく、こちとら大阪なもんで
「お台場合衆国?はあ?なんじゃそれ」てなもんですな(笑)

これ観てる大半が、地方の人間で、ほとんどが
「はあ?なにそれ?」状態なのを、
お台場で働くバカなフジテレビ社員だけには分からんのだろうな・・(笑)








ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ


[ 2012/07/12 00:42 ] テレビ番組 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替