テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  2012・4~6月期ドラマ >  「リーガルハイ」第7話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「リーガルハイ」第7話

パロディというのは難しいもんです。

やりすぎると白けてしまうし、
かといって視聴者にパロディと解ってもらえないと
もっと悲惨になります。

で、一番難しいのは、
パロディをやりつつ、オリジナリティを失わず
面白い物にすることで・・・

で、今回の「リーガルハイ」
もろ「犬神家の一族」でしたが・・


「リーガルハイ」第7話

出演:堺雅人 新垣結衣 生瀬勝久 小池栄子 田口淳之介 
   矢野聖人 里見浩太朗 ほか
脚本:古沢良太
演出:石川淳一 城宝秀則

古美門(堺雅人)と黛(新垣結衣)は黛のいとこ・千春(木南晴夏)に助けを求められ、彼女が働くしょうゆ店へ。社長の嘉平(菅登未男)が複数の遺言書を残していたことから三兄弟が遺産相続をめぐり対立していた。黛は末っ子の紀介(丸山智己)の代理人となり、兄・泰平(皆川猿時)、姉・清江(宍戸美和公)と話し合いを始める。


rregaruhai.jpg


いやー、とにかく面白い。
冒頭の導入部から、意外なラストまで
時間を忘れて楽しめました。

何かしらんが、ずっとニヤニヤしながら観てしまった(笑)

所々にちりばめられた、
「犬神家の一族」のオヤクソクの数々。

あの「肖像画」なんかモロでしたし(笑)
映画の有名なメロディーも当然流れたし(笑)
(ちなみに、私は邦画のテーマソングではこれが一番好きです)

そして、これまたいつものように
これでもかとばかりに詰め込んだ面白シーン。

今回は登場人物も多く、話の展開も早くならざる負えないところを
破たんなく、見事なコメディに仕上げた脚本には、
いつもながら感心します。

それにしても今回の古美門(堺雅人)は、
何時にもまして、弾けてましたね。

imagesCARACXRI.jpg

なんせ、あの金田一耕助にまでなってしまった(笑)

でも結構似合っている、というか
堺雅人の金田一耕助役、もしかしてあるかも。


しかし毎回思うんですけど、
このスタッフ、ドラマの中で遊んでますよね。
なんですかあの「徳松醤油」のテレビCMは(笑)
しかもわざわざ白黒のブラウン管テレビで流すとはね・・
でもこんなの嫌いじゃあないです。

こんな遊び心が、このドラマを面白くしてる
最大の強みなんでしょうね。

あっ、そういえば又やってくれましたね、
里見浩太郎と今度は2代目格さんの伊吹五郎の2ショット
で、やっぱり流れてのは「水戸黄門」のテーマ(笑)

あー、やっぱり遊んでるわ(笑)









ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替