テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  大河ドラマ「平清盛」 >  大河ドラマ「平清盛」第18話「誕生、後白河帝」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大河ドラマ「平清盛」第18話「誕生、後白河帝」

久しぶりに観てしまいました
大河ドラマ「平清盛」

うーん、かなり久しぶりです。
もう、4,5回は観てないんじゃあないですかね。

まあ、それまでも、ほとんど惰性で観てましたが、
一度見逃すと、もういいか・・となりました。

それだけの作品、というか全然面白くなかったんですから
しょうがないです。

で、何で又復活したか・・・
そんなこと言わなくてもわかるでしょうに(笑)

我が心のアイドル松田聖子さんが復活したからですよ(笑)
ほんとうに、早すぎるっちゅうに。
確か、秋ごろとか何か聞いていたんですけどね・・
油断も隙もない(笑)


大河ドラマ「平清盛」第18回


【出演】松山ケンイチ、 玉木宏、 松田翔太、 深田恭子、 三上博史、
    松田聖子、 松雪泰子、小日向文世、 和久井映見、 上川隆也、
    中村梅雀、 山本耕史、 豊原功補 ほか

【脚本】藤本有紀  【演出】柴田岳志、 渡辺一貴、 中島由貴


1154(久寿元)年春。近衛天皇(北村匠海)の容態が悪化し、美福門院(松雪泰子)は祈りをささげる。一方、鳥羽法皇(三上博史)は、崇徳上皇(井浦新)を虐げてきたせいだと自責の念に駆られていた。そんな法皇を案じる家成(佐藤二朗)も、同じころ病に伏す。家成は、見舞いに訪れた清盛(松山ケンイチ)に法皇の力になってほしいと頼み、やがて死去する。同年11月、清盛は上皇に謁見。上皇は天皇の没後、重仁親王(雄大)がみかどの座に就くものと考え、政に携われると血気盛んに。協力を求められた清盛は、法皇に忠義を尽くす身と断るも、上皇の情熱に心を動かされる。その後、清盛は法皇と上皇の仲を取り持つことを決断。法皇に謁見し、上皇にわびてほしいと申し出る。そんな中、雅仁親王(松田翔太)はわれ関せずと、美濃へ旅に出る。


imagesCA5V9O14.jpg

イヤー、ビックリしました。

やっぱり続けて観るべきなんでしょうね。

すっかり状況が変わってます。

中井貴一は?檀れいは?どうしていないの(笑)

なんとまあ、あの怒鳴ってばかりの、
がさつなガキのようだった清盛が、ちゃんとしてる(笑)

というか平家の頭領を、ちゃんとやれてる(笑)
落ち着いた所作や、口調まで変わっている。

これ、ずっと観ていた人なら、納得なんでしょうが
私のように観ていなかったら、この豹変ぶりは驚きですよ。

うーん、中井貴一が死んで、平家の頭領となって
やっと自覚が出来て大人になった・・ということなんでしょうが
少々落ち着きすぎですな(笑)
それともこの変化は、視聴率低迷をうけて、
第2部より変わると言われていたものの一つなんでしょうか。

まあ、個人的には前のぎゃーぎゃーわめいてばかりより、
落ち着いて観れるからいいんですが、
逆に、人物的魅力はあまり感じない・・うーん難しいところですね。
そもそも出発点が間違っていたんですから、いたしかたありませんね。


ただ、それにしても朝廷内のごたごたに、拍車がかかってます。

これ、ずっと真剣に見ている人には面白いんでしょうが、
始めて観る人は、「何これ、全然分かんないんですけど」でしょうね
視聴者をつかんでいかなくてはいけないのに、いいんでしょうかね。

私個人は、多少歴史を知ってましたので、
こういう権力争い的なものは興味が持てましたが・・


あっ!それと映像なんですが、例のあの煙ってるようなもやもやが
薄まってるように感じたんですが、気のせいでしょうかね。
人物の顔が前よりはっきり見えるんですが・・
やっぱり、評判悪いの気にして直したんでしょうか。


ただまあ、ぶっちゃけて言うと、
もう私にはそんなことどうでもいいんですがね(笑)

清盛がどうこう・・朝廷がどうこう・・脚本が、演出が・・
そんなこと言ってられたのは、もっと前の段階で、
いまとなってはもうどうでもいいです(笑)

このドラマのファンには申し訳ないですが、
今日は、聖子ちゃんだけ観れば、後はどうでもいいんですよ(笑)

ただ、せっかく聖子ちゃんが出るんで、良いドラマだったらいいなー
と期待してただけでね。


で、期待の聖子ちゃんですが、前にも同じこと言いましたが、


imagesCA27BQNE.jpg

imagesCAY1YXEA.jpg


全然老けてないー
(笑)


声のトーンも同じー(笑)


多少白髪か(?)が混じった髪を、変なもので(笑)
後ろにまとめていましたが、
喋り方は、完全に祇園女御様でしたね。

実際、演技は相変わらずですが、落ち着いたいい声でしたし、
頑張って演じてました(泣)

まあ、私のようなほとんどバカのようなファンは
「聖子ちゃん、いい声してる、声が可愛い!」
なんぞと思ってしまうんですけど(笑)・・

ドラマとしてはいかがなもんか・・と思いますよ。

斬新な演出!リアリティある画面!などとえらそうに
のたまってる割には、こういうところ抜けてますね。

それとも聖子ちゃんだけは、アンタッチャブルなんですかね(笑)

演出家や、人物デザインの人は、これで良いと思ってるんでしょうか。

あっ!それとも聖子ちゃんのシーンは、
ドラマとはかけ離れていて、浮いちゃってるんで
どうでもいいんですかね(笑)

これ、聖子ちゃんにとっても、ドラマにとっても良くないだけでなく、
はては聖子ファンもばかにしてますよ・・


ファンの目線抜きにしても良いと感じていた
祇園女御という役を、とってつけたように描いておいて、
今度も同じようにするつもりなんでしょうかね・・

だとすれば、やっぱり低視聴率ドラマの根本は
こんなところにもあるんでしょうね・・


こうなりゃ、これからは録画しておいて、聖子ちゃんだけを観てやる(笑)

実際、あの「あそびを~せんとや~」の歌声を聴いたときは
さすがに鳥肌が・・・

ただ、松田将太にも同じように歌わせたのはひっくり返りましたがね(笑)
それも2回も!
しかも伴奏つき(笑)

imagesCASBU920.jpg


しかし、このドラマ・・結局なんでもこの歌に結び付けるんですよね
天皇家の継承まで結びつけちゃうんですから、引っ張りすぎでしょうに。


だったら、聖子ちゃんの歌を、あんな扱いじゃあなく
じっくり聴かせろや!


どうせ顔見世程度に思ってるんなら、ドラマと関係なく
乙前オンステージのコーナーでも作ったなら(笑)
毎回観てあげますよ(笑)




【送料無料】平清盛(2)

【送料無料】平清盛(2)
価格:1,470円(税込、送料別)






ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替