テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  2012・4~6月期ドラマ >  「鍵のかかった部屋」第2話「窃盗事件と練炭自殺今夜も密室事件です」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「鍵のかかった部屋」第2話「窃盗事件と練炭自殺今夜も密室事件です」

嵐の大野智演じる鍵オタクが、
密室事件を解決するミステリードラマ
「鍵のかかった部屋」

大野智のオタクっぷりと、その独特のキャラクターが嵌って
異色のドラマになっています。

ただ、今回取り上げたのは
ドラマも面白かったんですが、そんなことよりも
私個人的に、大好きな女優さんが出ていたからです。

あの福田麻由子ちゃんが久々の
地上波に登場しました!!おじさんはうれしい(笑)


「鍵のかかった部屋」第2話

【出演】大野智、戸田恵梨香、中村獅童、福田麻由子、
    高嶋政宏、能年玲奈、佐藤浩市  ほか

【原作】貴志祐介 【脚本】相沢友子
【演出】松山博昭、 加藤裕将、 石井祐介


榎本(大野智)の知人・会田(中村獅童)のおい・大樹(和田崇太郎)が、練炭による一酸化炭素中毒で死亡した。現場は密室で、遺書もあったことから警察は自殺と断定するが、会田は納得できない。会田は純子(戸田恵梨香)らに、当時家にいた大樹の義父・高澤(高嶋政宏)の調査を頼む。


imagesCAP4V2K1.jpg

ドラマの内容も、前回より観やすかったです。

まるで、短編ミステリーを読んだ読後感がありましたね。

前回は初回ということもあってか、
大野智、戸田恵梨香、佐藤浩市、それぞれのキャラクター紹介的な要素が
目立ってしまい、事件そのものの面白さが出ていなかったんですが、
今回は自宅の部屋という、ごく身近な狭い空間の密室の解明に
ほぼ全編を費やした感があります。

その謎解きの面白さに加えて、
大野智扮する榎本の独特のキャラが生きてきました。

無表情、抑揚のない口調で早口で喋る、そしてその風貌・・
そのオタクっぷりと、謎を解明する時のギャップが良い。

又、戸田恵梨香、佐藤浩市の3人の絡みが
パターン化されつつあって、
これが嵌れば、かなり離れがたいドラマになりますね。

私はこの2話目で、毎週観ることにしました(笑)

imagesCA08LUUU.jpg


でも、今日はそんなことよりも、福田麻由子ちゃんですよ。

えっ?オッサンが何言ってんだって?
いいんです、良いもんはイイ、好きなもんはしょうがない(笑)

思い返せば、もう何年前になるんでしょうかね、
名作「女王の教室」でなんだこの子は!となり
「白夜行」の第1話で、もう凄すぎる演技を見せられて以来・・
ずーっと気になっていたんですよね。

特に「白夜行」なんて、綾瀬はるかの子供時代を演じただけなのに
その演技が凄すぎて、後の綾瀬はるかが霞んでしまったもんです。

imagesCAI6LUTO.jpg

imagesCAYEH7AE.jpg

その天才子役も、もう高校3年生ですか・・
時がたつのは早いっちゅうか、
女の子はすぐに女性になってしまう・・
それに比べて、オッサンはいまだオッサンのまま(笑)
うーん、永遠の命題ですな(笑)

オッサンの独り言はどうでもいいんですが(笑)
その福田麻由子ちゃんがセーラー服姿で登場してくれました(笑)

役柄は被害者の妹役で、
まあ、普通なんですが、相変わらずの目力でしたね。

ただ、いつも思うのは、
福田麻由子のポテンシャルを、低く見過ぎているんですよね。
この子の力を引き出せるだけの、作品、役柄、演出家が
ドラマや映画にない現状なのが残念です。

いい女優なんだけどなー、
動きや、セリフなんかはまだまだ子役上がりなんですが、
そんなことよりももっとプラスアルファの何かがあるんですよ。

私なんか、あの眼を見ているだけで良い(笑)

えっ?オッサンきもい?
いーんです、良いもんはイイ(笑)








ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替