テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  映画 >  最高のマイケルジャクソンと「THIS IS IT」と最低のテレビ局

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最高のマイケルジャクソンと「THIS IS IT」と最低のテレビ局

世界最高水準のエンターティメントとパフォーマンスが見られる
マイケルジャクソン「THIS IS IT]

もう何も言うことはない、見終わったときの感動がすべてだ。

マイケルジャクソンに興味のない人も、
演歌しか聞かないじいさんばあさんも
これをみれば、世界水準のエンターティメントの素晴らしさがわかるだろう。


【送料無料】THIS IS IT【Blu-ray...

【送料無料】THIS IS IT【Blu-ray...

価格:3,984円(税込、送料別)


この不世出のアーティストの姿を収めたこの映画は
今後、ショウビズの世界を目指す人たちのバイブルとなったが、
それでも、観客が入った本番のステージはぜったい見たかった。


ただこれだけは言いたい。
テレビ局にはこの映画のような作品を放映する資格はないということ。
映画の前の、作品を貶めるだけのくだらないバラエティ、
CMだらけの本編。
やるんじゃないかと思っていたら、やっぱり曲の途中でCMがはいった。(よりによってビリージーンで)
民放だからCMがはいるのはしょうがないし
だったら映画館やDVDみろということだろう。
「それもテレビなんだよ」などとテリー伊藤あたりは、
したり顔で言いそうだが(この人が出ると不愉快になる)
問題は視聴者に向けて番組があるのか、
広告収入、スポンサー、大手プロダクションのためのもなのかということだ。
今日の放送を見る限り後者であることがわかる。
「これがテレビだ、だったら見るな」という姿勢が感じられて仕方ない
腐ったメディアでも作品を見せるんやから観客のことを考えろや!
「解っているけど、仕方がない」とは言うなよプロデューサー、
視聴者はもうわかってるんやで、
今のテレビ界の現状は身から出たさびだということを・・・

ランキング参加中よろしければ
  ↓
FC2 Blog Ranking
[ 2010/12/25 00:18 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替