テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  テレビ番組 >  徹子&マツコの音楽時代

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

徹子&マツコの音楽時代

昨日といい、今日といい
マツコデラックスをずっと見ているとは思わなかった(笑)

まあ、とにかく特別見ようと思っていたわけではないんですが、

新聞の番組欄の最後のあたりの一行・・
「徹子が見た聖子伝説」
これに誘われて、観てしまった!

しかも、なんと最後まで!

あー、知ってる曲がこう出てくると観てしまうもんなんですね。

知ってる歌手だと観てしまうもんなんですね。

ということで・・

「徹子&マツコの音楽時代」

時代を超えて残っていく名曲の数々そんな心にしみる名曲を「時代」ごとに貴重な秘蔵VTRで紹介します。
そしてそんな「時代」を象徴する豪華アーティストがスタジオに登場!
往年の名曲をスタジオで熱唱&黒柳徹子&マツコ・デラックスとスペシャルトーク!
視聴者から募ったゲストに聞きたい質問の中から、黒柳徹子がピックアップしたものを次々とゲストにぶつけていく。

司会:黒柳徹子 マツコ・デラックス
進行:テレビ朝日アナウンサー 清水俊輔
出演者:水谷豊・郷ひろみ・工藤静香・指原莉乃


imagestetuko.jpg


で、肝心の聖子ちゃんは、しょっぱなに「青い珊瑚礁」でワンコーラス
映っただけ。

でも、めちゃめちゃ可愛い!から許す(笑)

「徹子が見た聖子伝説」も
ベストテンでのちょっとしたエピソードぐらい。

こりゃあ、いつものラテ欄詐欺ですな。
まあ、こんなもんだろうとは思いましたが、
だまされた聖子ファンは多いいだろうなー

まあ、こういう扱いがあることが、聖子が特別な存在という証だ・・
と、納得してお終い・・

imagesCAACW3OX.jpg

と、普通ならそうなるはずが、なぜかずっと見てしまった。

相変わらず、黒柳徹子は、入れ歯が合わないのか、ろれつが回っていないし、
マツコにしても、相手が相手なだけに、気持ちが空回りして、
いつものキレが無かったし・・
観なくなってもよかったはずなのに。

出てくる歌、出てくる歌・・全部知ってた!(笑)

いつもは怪しい2000年代も、珍しく知ってた!(笑)

なんとAKBでも2曲知ってたんだぞー(笑)

となると、やっぱり観てしまうもんですな。

ほら聖子ちゃんが良く言っているでしょ
「歌の力って凄い・・」って。


ましてや、80年代、90年代なんかは、楽曲も歌手も
今とは違い、格段に良い・・異論は認めん!

だからかー、最近やたらとこの手の昔の歌や歌手のVTRを流す
番組が多いいのは。

でも、それって変ですよね。
今のような、変な事務所ゴリ押し自称アーティストや、ニセ国民的アイドルグループ
K-POPばっかりを取り上げたのは、
そもそも、テレビなどの媒体だった訳で・・

それで、観てもらえないからと言って、昔のVTRに頼らざる負えないって・・

そりゃあ、自業自得だっちゅうに。


何か、書いているうちに興奮して、とりとめのない記事になってしまいました。
スイマセン。

てつこまつこ

それはともかく、郷ひろみ・・・しばらくぶりに観たけど
なんで、こうなった!
派手な衣装は、まあ彼らしいとしても、あの顔・・
崩れている・・・

あのカッコよさはどこに行った・・すくなくとも40代ぐらいまでは
すごくいい男のように思えたんだが。
「うーん、こりゃ、聖子ちゃんが惚れたのもしょうがないわー」
と思えたもんだがね。
(まあ、気にくわんのは確かですが(笑))


そして、工藤静香・・なんでこうなった!
あっ、でも旦那があの人か・・なら勝ち組か(笑)











ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ


[ 2012/03/30 02:57 ] テレビ番組 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替