テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  相棒 >  相棒10最終回スペシャル「罪と罰」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

相棒10最終回スペシャル「罪と罰」

相棒10が最終回です。

及川光博演ずる神戸尊が、特命係を去ってしまいます。

個人的には、この相棒での及川光博が気に入っていたので、
少し残念ですね。

まあ、イロイロ諸事情もあるんでしょうが、
マンネリになる前に、変わるというのもありですね。

杉下右京=水谷豊というのは不動なんでしょうから。

ただ、作品自体はさすが「相棒」です、
また、とんでもない話を持ってきましたね。

出演:水谷豊、及川光博、鈴木杏樹、川原和久、大谷亮介、
   山中崇史、山西惇、六角精児、神保悟志、小野了、片桐竜次、
   真野響子、浅見れいな、窪塚俊介、木村佳乃、國村隼 ほか

脚本:輿水泰弘  監督:和泉聖治

文科省の研究員・郁子(真野響子)は、娘の茜(浅見れいな)を使ってクローン人間を作っていると認める。しかし、国家は事実を隠蔽。やり切れない茜の兄・隼斗(窪塚俊介)は公園で事実を演説。その場に偶然、右京(水谷豊)と尊(及川光博)が居合わせる。その後、隼斗の他殺体が見つかり右京らは捜査を始める。


imagesCA0M4DG0.jpg

いやはや、とうとうこんなところまで持ち出したか・・

というのが観初めての感想です。

殺人事件そのものは、複雑でもなく、大掛かりなトリックなどもない、
親子間、兄弟間での、まあ単純な殺人で、
杉下右京(水谷豊)の手にかかれば、真相など
簡単にあばけるものでしたが・・・

そこに、クローン人間という、ほとんど
SF的なものが絡んでくるので、まあややこしい(笑)

まあ、実際技術的には難しいながらも、可能なのだそうで
こんな話があってもいいんでしょうが、
「相棒」で、それも殺人に絡ませるとはね・・

ほんと、この脚本家 、輿水泰弘は、いつも驚かせてくれますね。

imagesCASZ6VAN.jpg

このクローンの問題、あまり詳しくはないですが
法律の整備も手つかず、倫理的な問題もあって、
非常にデリケートな問題なんだ、と改めて気づかされます。

その生まれてくる、クローン人間を巡って、
杉下右京と、神戸尊が、対立します。

なんと、神戸が右京を脅迫までしてしまう・・

ここは今回の見ものでしたね、
そして、今まで自分の信念を貫いてきた右京が
折れてしまいました。

こんなの初めてなんじゃあないですかね。
まあ、実際のところ、個人的には神戸の意見に分があるように思えました。

それを解っていながら、そうはできない杉下右京の悲しさも
良く出ていましたね。

最後の特命の部屋でのやり取り・・
この何とも言えない距離感が、この二人の良さでしたね。

imagesCA4W6ON5.jpg

結局は、警察庁に移動という形で特命係を去った、神戸ですが
いずれ、何らかの形で(スペシャルドラマとか)再登場しそうです。

これまでの出演者が、たびたび登場するのもこの番組ならではで、
今回でも、おなじみの木村佳乃や、國村隼が出ていますし・・

後、ラストの画が、なんか出来すぎてましたが、
往年のフランス映画っぽくてよかったですね。

一人並木道を歩く杉下の後ろ姿、ロングに引いたカメラ
その横を走り抜ける神戸のスポーツカー・・

もう、監督の好み丸出しですが、結構好きだなーこんなの。


で、次回からどうなるんでしょうかね。
次の相手は決まってるんでしょうか。

私としては、もうこの際、ワンクールだけでもいいから、
水谷豊の杉下右京は脇に回ってもらい、
第2特命係なんちゅうもんを作ってですね(笑)、

そんでもって、寺脇康文と及川光博のコンビでの
「もうひとつの相棒」・・ってどうですかね(笑)

この二人、水と油で、
かなり面白いと思うんですけどね・・・
テレビ朝日さん、この案どうよ!(笑)






ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ



[ 2012/03/22 00:36 ] 相棒 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替