テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  テレビ番組 >  第35回日本アカデミー賞授賞式

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第35回日本アカデミー賞授賞式

第35回日本アカデミー賞の授賞式が
いつものように、日テレ系で放送されました。

そしてこれまたいつものように、グダグダのまま、終了しましたね。

まあ、この手のセレモニーの番組としては観る価値のないもんですが、
それでも、その年の邦画の賞としては外せないので、取り上げます。

まあ、出てくる作品の全てを観ていないもんとしては、
作品自体のコメントは控えますが、
ぶっちゃけて言うと「今の邦画って、こんなもんかね・・」
という印象は持ちますね。

なんか、華やかさのかけらもない・・というか。

nihonnakademi-.jpg

主な受賞作品、受賞者は以下の通り。

(優秀作品賞)
大鹿村騒動記、最後の忠臣蔵、ステキな金縛り、探偵はBARにいる、八日目の蟬

(優秀アニメーション作品賞)
映画「けいおん!」、コクリコ坂から、手塚治虫のブッダ、豆富小僧、名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)

(優秀監督賞)
阪本順治(大鹿村騒動記)、新藤兼人(一枚のハガキ)、杉田成道(最後の忠臣蔵)、
成島 出(八日目の蟬)、三谷幸喜(ステキな金縛り)

(優秀脚本賞)
荒井晴彦/阪本順治(大鹿村騒動記)、奥寺佐渡子(八日目の蟬)、
古沢良太/須藤泰司(探偵はBARにいる)、田中陽造(最後の忠臣蔵)、
三谷幸喜(ステキな金縛り)

(優秀主演男優賞)
大泉 洋(探偵はBARにいる)、堺 雅人(武士の家計簿)、原田芳雄(大鹿村騒動記)、
三浦友和(RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ)、役所広司(最後の忠臣蔵)

(優秀主演女優賞)
井上真央(八日目の蟬)、長澤まさみ(モテキ)、中谷美紀(阪急電車 片道15分の奇跡)、
深津絵里(ステキな金縛り)、宮あおい(ツレがうつになりまして)

(優秀助演男優賞)
伊勢谷友介(あしたのジョー)、岸部一徳(大鹿村騒動記)、佐藤浩市(最後の忠臣蔵)、
でんでん(冷たい熱帯魚)、松田龍平(探偵はBARにいる)

(優秀助演女優賞)
麻生久美子(モテキ)、小池栄子(八日目の蟬)、永作博美(八日目の蟬)、
満島ひかり(一命)、宮本信子(阪急電車 片道15分の奇跡)

・・で、最優秀賞は以下の通り


作品賞『八日目の蝉』

主演男優賞 原田芳雄『大鹿村騒動記』

主演女優賞 井上真央『八日目の蝉』

imagesCAH52VGJ.jpg

監督賞 成島出『八日目の蝉』

脚本賞 奥寺佐渡子『八日目の蝉』

助演男優賞 でんでん『冷たい熱帯魚』

助演女優賞 永作博美『八日目の蝉』

images_20120303165933.jpg

アニメーション作品賞 『コクリコ坂から』

話題賞(俳優部門) 前田敦子『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーを読んだら』

話題賞(作品部門) 『モテキ』

音楽賞 安川午朗『八日目の蝉』

外国作品賞 『英国王のスピーチ』

編集賞 三條和生『八日目の蝉』

録音賞 藤本賢一『八日目の蝉』

照明賞 金沢正夫『八日目の蝉』

撮影賞 藤澤順一『八日目の蝉』

美術賞 西岡善信、原田哲男『最後の忠臣蔵』

会長特別賞 岡田茂、佐野武治、高峰秀子、原田芳雄、森田芳光 ※いずれも故人

協会特別賞 御所園久利(大道具)


・・うーん記事が長くなってしまう(笑)

作品自体を観ていないので、何とも言えませんが、
「八日目の蝉」が10冠ですか・・
まあ、成島出監督、井上真央、永作博美、いずれも好きなんで
いいんですが、何とも盛り上がらないですね。

去年は「告白」と「悪人」の一騎打ちで、まだ観れたんですけどね。

なんか今年は、「冷たい熱帯魚」の、でんでんの助演賞ぐらいしか
目新しさが感じないです。

imagesCAU8D9IY.jpg

この助演賞のメンバーの中で、でんでんが受賞するということは、
どれだけすごい演技か・・と思ってしまいますね。
「冷たい熱帯魚」はぜひ見たい作品です。

後は・・うーん特に無い(笑)

まあ、いつものテレビ局の都合が、結構入っているんでしょうね。

「話題賞・俳優部門」前田敦子って・・・・・
まあ、観客の不入りで話題にはなったようですが(笑)
これ、本人も複雑だろうなー、罪なことしてあげるなよ・・


それにしても、司会に関根勉はいい加減勘弁してもらいたいですね。

去年も感じたんですが、あの人が、俳優にマイクを向けると
「いいとも」に宣伝しに来たか・・としか映らないんですよね。

本当に、安っぽくなるんでやめた方がいいです。

これもいつも思うことなんですが、エンターテイメントのプロ達が
揃っているこの授賞式。
その人達は、その場にいて、後で番組を観て、何とも思わないんでしょうかね。

それとも、「まあテレビだから」ぐらいにしか
思ってないんだとしたら、プロとしてどうよ・・・

このグダグダの番組、なんとかしようと
誰か思ってくれませんかね。

そもそもアカデミーという名前が間違ってるんですね
どうしてもアメリカの本場と比較してしまいますよ。

いっそのこと、昔の歌謡大賞のように
「日本テレビ映画祭・春の邦画大賞!!」にすればどうですかね。
これのほうが、すっきりきますね・・・



【送料無料】 冷たい熱帯魚 【BLU-RAY DISC】

【送料無料】 冷たい熱帯魚 【BLU-RAY DISC】
価格:5,985円(税込、送料込)




ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2012/03/03 17:07 ] テレビ番組 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替