テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  映画 >  映画「ヤッターマン」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画「ヤッターマン」

オッサン世代なら懐かしすぎる、
往年のタツノコプロのアニメ「ヤッターマン」

「豚もおだてりゃ木に登る・・」「それ、お仕置きだべ~」
「今週のビックリドッキリメカ!」等々

毎週テレビの前で、ゲラゲラ笑っていましたね。

主人公のヤッターマンより、悪役のドロンジョ一味のほうが
好きだった人多いんじゃあないですかね。

敵役なのに憎めなかったなー

yaltuta.jpg

前置きが長くなりましたが、そんなわけで、
思い入れが強いこの作品を、映画化しましたと言われても
「なんでそうくるかねー」としか思えず、
ほとんど無視してきました。

テレビ放映された時も同様です。

しかし、今回何気なしにつけていたテレビで、再度放送されておりまして、
まあ、ほとんど期待せずに観てしまいました。

なんせ、昨今の日本映画のアニメ実写化で、まともなのが無いんですから
これはしょうがないです。

で、肝心の内容なんですが


出演:櫻井翔、福田沙紀、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、
   阿部サダヲ、深田恭子
(声の出演)滝口順平 山寺宏一 たかはし智秋

監督:三池崇史

ガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボット“ヤッターワン”を完成させた。そしてアイちゃん(福田沙紀)と力を合わせ、愛と正義の味方ヤッターマン1号・2号としてドロンジョ(深田恭子)率いるドロンボー一味と戦うことに。ある日、一味が探しているのは何でも願いがかなう伝説のドクロストーンだと判明し……

imagesCA4O4G8K.jpg

まあ、評価の別れる映画でしょうね。

「これは勘弁してくれ・・」という人も多いでしょう。

しかし、私はというと気に入ってしまったんですね、これが。

えてして、原作のファンは、その映画化作品は否定的なんですが、
この映画はあえて、原作ファンのオッサンを意識して作った・・
としか思えないです。

なんせ、アニメでのオヤクソクシーンが、
ほとんどすべて網羅していると言っていいんですから、
これは確信犯でしょう。

いやー、「ここでこれが出るか」と大笑いしましたよ。

嵐の桜井翔、福田沙紀、といった今の人気俳優を揃えていながら
若者向けに原作のテイストをいじる、といったことはせず
むしろ忠実に再現しているのは、アニメファンのオッサンとしても、
評価できますね。

これはやっぱり、監督の三池崇史 の
ほとんど、職人と言っていい演出力と同時に
その、力技ともいえる強引さのおかげでしょう。

このような作品だと、各方面に媚びそうですが、
そんなこと、全く関係なし・・という感じが良いじゃあないですか。

imagesCA3WELSP.jpg

そして、最大の功労者は、もうなんといっても
「深田恭子のドロンジョ」
これにつきます。

たぶん、三池監督は、この深田恭子に最大の愛情を注いでいるんじゃあないか
と思えるほど、魅力がありすぎる。

深田恭子が、ドロンジョ?とキャスティングが決まった時は
「なんだかなー」という感想でしたが、
観ていくうちに「おいおい、深田恭子ってこんなに良かったか?」
に変わってしまいました。

原作アニメそのまんまな、生瀬勝久のボヤッキー、
ケンドーコバヤシのトンズラーも、大健闘ですが
結果から言うと、「深田恭子のドロンジョ」の映画でしたね。

まあ、主役の「ヤッターマン」より
「ドロンジョ一味」が魅力的なのは、アニメでも一緒なので
桜井翔のファンも、勘弁してやってほしい(笑)

彼も、大健闘してましたが、いかんせんフカキョンが凄すぎた。

imagesCA0M1ER5.jpg

「ありえねー」とツッコみながら、なんも考えずに楽しく観る。

これが、アニメの「ヤッターマン」なんで
映画化された「ヤッターマン」もそうあるべきで
それは成功していましたね。

うーん、やっぱり何でも観てみるもんですね、
先入観はいけませんな・・






ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ



[ 2012/02/25 02:51 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替