テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  大河ドラマ「平清盛」 >  「聖なる怪物たち」第3話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「聖なる怪物たち」第3話

岡田将生が、様々な人々の思惑に翻弄される
若き外科医を演じる「聖なる怪物たち」

代理母出産、大企業の跡取り問題・・
人間の欲望がドロドロな展開で描かれています。

前回ぐらいから話は急展開してきました・・

その第3話です。


【出演】岡田将生、 中谷美紀、 加藤あい、 長谷川博己、
    鈴木杏、 大政絢、 渡辺いっけい、 山本陽子、
    勝村政信、 平田満、 小日向文世 ほか

【原作】河原れん 【脚本】荒井修子、 高山直也 ほか
【演出】藤田明二、 落合正幸 ほか

健吾(岡田将生)の元に食道がんと見られる症状の妊婦が来院。がんの手術は子供を危険にさらすため、母体か子供か究極の選択を迫られた健吾は、先輩医師たちに相談し、母子共に助けるための方法を探る。一方、圭子(加藤あい)は日本では認められていない代理出産計画を秘密裏に進行させる。

imagesCA3NACSQ.jpg

いやー、もう今回観ただけで
おじさんの私なんか、ついていくのがやっとです。

なんせ、女たちが一癖どころか、三癖ほどあるような
人たちばかりで、
「女はコエ~」と今さらながら思ってしまいます。

まあ、その代表というか、もうこのドラマ自体を
引っ張って行っているのが中谷美紀です。

今回の鈴木杏にサインを迫る時の
その口調、表情・・うーん凄い。

もう、一人で昼ドラのドロドロ感の3倍は感じさせてくれます。

それら女に比べたら、我ら男性陣の単純なこと(笑)

岡田将生なんか、純すぎてね・・
それがどんどん嵌らされていくと考えると、悲惨ですね。

長谷川博巳が出ているんで、もしかしたらと思いましたが、
やっぱり屑な男でした(笑)
「家政婦のミタ」のお父さんに引き続きのダメ男ぶりですね。


渡辺いっけい、勝村政信、小日向文世 ・・・
うーん、一癖ある人達ですが、やっぱり女たちに比べたら
どこか単純です。


ということで、次回からも
女達に翻弄される 、純な岡田将生先生に
同情しながら、観ようと思います。

とにかく、中谷美紀に何か嵌りそうで怖い・・・


【送料無料】聖なる怪物たち

【送料無料】聖なる怪物たち
価格:1,575円(税込、送料別)






ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替