テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  2012・1~3月期ドラマ >  「最後から二番目の恋」第1話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「最後から二番目の恋」第1話

このところ、小泉今日子がやたら目につきます。

テレビ、雑誌、CM等・・

何でかなーと思っていたら、デビューから30周年なんですね。

そりゃあ、猛プッシュで押してくるはずですね、
なんせあの、悪名高きバー**グですから(笑)。


そしてもう一人、これまた出まくっているのは中井貴一。

ほんの数日前に、平安時代で海賊相手に無双ぶりを発揮していたはずですが、
もう現代に戻ってます(笑)

この、なんでか今さらの様に売り出している(笑)二人が
主演のドラマが始まりましたので観てみました・・


出演: 小泉今日子、中井貴一、坂口憲二、渡辺真起子、森口博子、
   浅野和之、益若つばさ、飯島直子、内田有紀 ほか

脚本:岡田惠和/演出:宮本理江子/プロデュース:若松央樹/プロデュース:浅野澄美
主題歌:浜崎あゆみ「how beautiful you are」

神奈川・鎌倉を舞台に45歳独身女性と、妻と死別した50歳の男性の恋を描く。テレビ局で働き、仕事一筋で独身の千明(小泉今日子)は老後の不安を感じるようになる。老後ははやりの古民家で過ごしたいと考える千明は、鎌倉へ物件の下見に。そこで、市役所で働く和平(中井貴一)と出会う。


imageskoi.jpg

大人の恋を描くそうである。

うーん確かに、小泉今日子45歳、中井貴一50歳で、
まあ、十分おばさん、おじさんですので
大人であるのは間違いないですが、それにしても
なんで、こう画一的な描き方しかできないんでしょうかね。

まあ、かくいう私も、彼らと同世代で、ど真ん中のオッサンで
うなずける部分もあるんですが、
それにしてもな・・

なんか、出てくる出演者の年齢層が高いからかもしれないですが
一昔前のドラマを観ているように感じられて仕方ないんですよね。

老いを感じる独身のやり手テレビプロデューサーと
妻を亡くしたお役所勤めの中年男。

舞台は鎌倉の古民家。

出会いから、反発しあう二人・・

うーん、もうサンザン出つくした恋愛ドラマパターンです。

特に言いたいのは、二人とも枯れすぎなこと・・
オッサンの私が言うのもなんですが、
私らは、そんなに枯れてはいない!と思いたいんですがね。

試聴ターゲットはズバリ中年女性でしょうが、
彼女たちが、共感してくれるのかな?・・と思います。

まあ、「解るわー」「うん、あるある・・」とは思うでしょうが
もっと夢を見たいんじゃないかな。

今までのパターンの焼き直しではなく、
こんな中年の恋の描き方があったんだ!というのを期待したいんですよ。

その為のこの二人のキャスティングだと思うんですがね。

まあ、初回を観ただけで書くことじゃあないんですけど(笑)

images恋


ただ、脚本が岡田恵和なんで、もうひと捻りあるんでしょう。
そのあたりを、坂口憲二、内田有紀、飯島直子のキャラの描き方で
変えてきそうな感じがしますね。

ポイントは題名の「最後から二番目・・」という言葉。
これが引っ掛かります。

なんで「最後」じゃあないのか・・
ここに脚本の岡田恵和の企みがありそうな気が・・


ということで、今どき珍しい(笑)中年の恋のドラマなんで
同世代としては、これからも観ていこうとは思います。


これはどうでもいいことなんでしょうが
主題歌の浜崎あゆみ・・・

なんでこんなになっちゃったんでしょうか。
良くは知りませんが、以前はもっと声が出ていたような・・
まだ、30代でしょう?
中年のドラマに合わせたかのような、枯れっぷりは聴けたもんじゃあないです。

あの歌じゃあ、ドラマの余韻もクソもないですね。

でも、またチャート上位なんでしょうね
・・・・いいえ、決して聖子ファンの嘆きではないですよ(笑)






ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替