テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  音楽 >  「スコラ 坂本龍一音楽の学校」今回はブリティシュロックの誕生

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「スコラ 坂本龍一音楽の学校」今回はブリティシュロックの誕生

坂本龍一が講師となって、「音楽の学校」というコンセプトのもと、
音楽を志す中学生~高校生(メインは中2~高1)をターゲットにして、
ワークショップや有識者による対談、豊富な資料映像で音楽の深遠に迫るこの番組。

NHK教育で放送するにはもったいない(?)ほどの内容で
あらゆる音楽をわかりやすく教えてくれます。

前シリーズでは、クラッシック、ジャズが取り上げられ、
なんかしらないが、第1回のバッハからひきこまれましたね。

ドラム、ベース編では、あのYMOの高橋幸弘、細野晴臣まで
ゲストで演奏していました。

そして、今回始まったシーズン2は、いよいよ「ロックへの道」編です。

昔のロック少年、ギター小僧である私としては
こりゃ、観ない訳にはいきませんね。

前々回が「ロックの誕生」前回が「エルビス」ときて
今回は「イギリスのロック」で「ギターリフの発明」ときたからたまらない。


ゲスト講師:北中正和、ピーター・バラカン、高田漣

imagesCAKWRHFT.jpg

のっけからビートルズにはじまり、ストーンズ、アニマルズ、ヤードバーズ
ときたもんで、懐かしのブリティシュロック大好きおじさんは
もうテンションが上がってきました(笑)

ブルースに影響を受けたバンドが生み出したとされる
「ギターリフ」ですか・・・
もう、中・高生の頃はひまがあったら、有名なギターリフばかりを
弾いていたもんです。
レッド・ツェッペリン、ディープ・パープル・・いやー懐かしい・・

それにしても、アマチュアバンドへのワークショップに
「クロスロード」のギターリフを取り上げるとは、
やはり、坂本龍一をはじめとする講師のセンスが良いですね。

クリームの「クロスロード」・・エリック・クラプトンのギターソロ
コピーしたもんですが、いまではすっかり忘れています
(まあ、憶えていても、指は動きませんが)

imagesCA1NWK4P.jpg

そしてそれに答える今のロック小僧達のうまいこと・・まあ、私なんか
到底足元にも及ばない(泣)

次回は「ビハインド・ザ・マスク」ですか・・
なんか、又細野さんが演奏しているようですが

いやー、やっぱり教育TVじゃあもったいないです。

ぜひ、本放送のゴールデンタイムにやってもらい、
今のクソのような、お子ちゃまソングしかしらないガキども・・いやお子様に
音楽の楽しさ、深さを知らしめる必要があると思うんですが・・・








ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ

[ 2011/12/11 00:52 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替