テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  音楽 >  「柳ジョージさん死去」悲しすぎます・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「柳ジョージさん死去」悲しすぎます・・

悲しいニュースが届きました。

ロック歌手の柳ジョージさんが、お亡くなりになりました。

私の青春時代、日本のブルースロックの素晴らしさを、教えてくれた
最高のシンガーでした。

まだ63歳、ブルースを歌うにはこれからなのに・・

悲しすぎます・・

「雨に泣いてる…」「FENCEの向こうのアメリカ」などのヒットで知られるロック歌手、柳ジョージさんが病気のため12日に死去していたことが13日、分かった。63歳だった。ブルース調の独特のしゃがれた歌声で幅広い世代を魅了。伝説のグループ「柳ジョージ&レイニーウッド」を率いて一世を風靡し、俳優、高倉健(80)ら芸能界にもファンが多かった。(サンケイスポーツ)

関係者によると、柳さんは持病の糖尿病が悪化し、数年前から腹水のたまる病気で入退院を繰り返してきた。数週間前から集中治療室(ICU)に入って治療を受けていたが、12日に容体が急変。夫人に看取られ、天国に旅立ったという。

 13日に密葬で葬儀・告別式が営まれ、14日に遺族が死因などの詳細を発表する予定。4月13日に行われたFMヨコハマ主催のライブイベント出演が、最後の仕事だったという。
                              (産経ニュースより)



まずは、30年以上前の映像を観て、聴いてほしい。
シブい大人の男のブルース、ロックとはこれなんですよ・・
久しぶりに、ウイスキーを飲みながら、観ています。泣いています。



高校時代、エリッククラプトンに影響された私は、イギリスのブルースロックや、
BBキングなどの、黒人ブルースに嵌っていましたが、
とあるロックコンサートで「柳ジョージとレイニーウッド」を観て
日本のロックでも、ここまで歌えるボーカリストがいるんだ!と
衝撃を受けたのを覚えています。

「雨に泣いている」「酔って候」「青い瞳のステラ」「フェンスの向こうのアメリカ」・・
今でも口ずさめます。
(若い人は知らないでしょうね・・)


横浜、本牧、R&B、ウイスキー、煙草・・・シブい大人に憧れたなあ・・

今では、あのころのジョージさんより遥かに年上になってしまい、
メタボを気にし、酒、煙草を控える、すっかりしなびた中年です。

だからこそ、あなたのような男に、今でも憧れるんです。


軽薄なオコチャマ向けの音楽ばかりが幅を利かす昨今ですが、
若い時代に、本物の大人のR&Bを教えてくれた
柳ジョージさんに感謝します。

ありがとうジョージさん。

天国でも、ストラトキャスターを肩にかけ
バーボン片手に、ブルースを歌っているんでしょうか。

ご冥福をお祈り申し上げます。

それにしても、松田勇作、緒方拳、原田芳雄、そして柳ジョージまで・・
かっこいい大人の男が、又いなくなってしまった。

なんかますます、大人の男の居場所が無くなっていってませんかね・・




ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/10/15 00:11 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替