テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  2011・10~12月期ドラマ >  「家政婦のミタ」の感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「家政婦のミタ」の感想です。

松嶋菜々子が主演する「家政婦のミタ」を観ました。

何の予備知識もなく観たんで、最初は昔やっていた市原悦子の「家政婦は見た」
のリメイクか、と思ったんですが、大違いでしたね(笑)

まあ、「は」を「の」に変えただけなんで紛らわしいですが、
意識はしてるんでしょうね。

ただ内容は、とんでもなかったですが・・


出演:松嶋菜々子、長谷川博己、相武紗季、忽那汐里、野波麻帆、佐藤仁美、
   中川大志、綾部守人、本田望結、平泉成、白川由美

脚本:遊川和彦/演出:猪股隆一/演出:佐藤東弥/演出:石尾純/
   プロデュース:田中芳樹/プロデュース:大平太
主題歌:斉藤和義「やさしくなりたい」


家政婦の三田灯(松嶋菜々子)は、頼まれた仕事は何でも完璧にするが、
常に無表情で感情が読み取れない。
彼女が派遣された阿須田家は、突然の事故で母を失い、 男ヤモメの父(長谷川博巳)が
4人の子供(忽那汐里 他)と生活を始めていた。
やがて、家庭に内在した問題が浮き彫りになり、家族がバラバラに
なりかけた時、三田の想像を絶する行動が始まった・・・。


imagesCA439NEF.jpg

初回を観て、漠然と思った印象は、

「女王の教室」の阿久津真矢が、より感情を消して
「ハケンの品格」の大前春子並みのパーフェクトさを持ち
「絶対彼氏」のロボット並みのストレートさで
家政婦となってやってきた・・とまあこんな感じですか。

より「女王の教室」の空気感を感じてしまいましたが、
それもそのはず、脚本が同じ「遊川和彦」でした。

初回は、とりあえず人物紹介、家族紹介みたいな感じで
本当の展開は次回からということなんでしょうが、
ラストは、結構すごいセリフで終わりましたね。

個人的には、松嶋菜々子の無機質なまでの無表情と行動を前にして
長谷川博巳や子供たちが、徐々に感情を露わにしていく過程が
面白かったですね。

うーん、ホームドラマと思いきや、ミステリータッチのドラマになりそうですね。
これは、嵌る可能性大です。
それでなければ、大ゴケか・・そのどちらかでしょうね。

松嶋菜々子・・結構好きな女優さんです。

もう中年なんですから、往年の美しさはなくなりましたが、
劣化した・・とは思いませんね。
その年齢に合った綺麗さがあると思いますし、おっさんのわたしなんかがみれば、
十分魅力的です。

華やかな役が多かった彼女にすれば、今後の方向性も左右しかねない
冒険的な役ですが、かなりの賭けになりそうですね・・

収穫とすれば、長女役の忽那汐里です。

いやー、良い演技をしますね、ポッキーのCMぐらいしか印象がありませんでしたが、
これは今後も楽しみな女優さんです。
どこかの若手ゴリ押し女優よりも、この子を押せばいいのに・・





ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
松嶋菜々子のキス動画と豆腐ハンバーグ
松嶋菜々子のキス動画はGIFにて最後に貼りましたが、彼女が主演の新番組で始まった「家政婦のミタ」家政婦として三田(松嶋菜々子)が家庭内トラブルを解決するホームドラマ。少し前に松嶋菜々子は過激に老けたと聞いたが家政婦のミタ」は、ミステリアスでしたね。
[ 2011/10/13 15:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替