テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  松田聖子 >  松田聖子さんの新曲が、竹内まりやプロデュースで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松田聖子さんの新曲が、竹内まりやプロデュースで

わが心のアイドル松田聖子さんの新曲のニュースがありました。

ということで、いつものように聖子さんネタです。


松田聖子が、竹内まりや作詞・作曲・プロデュースの新曲「特別な恋人」を
11月23日にシングルリリースすることが明らかになった。

共に女性シンガーとして長きにわたりポップス界をリードし続けている、聖子とまりや。
2人の出会いは昨年、聖子がデビュー30周年を飾る楽曲の制作をまりやにオファーしたことに遡る。
これに快諾したまりやは、日本武道館で行われた聖子のアニバーサリーライブに訪れ、
終演後の楽屋で楽曲の完成を直接報告したという。

なお、松田聖子のシングルで女性アーティストが詞と曲を提供したのは、
1985年発売の尾崎亜美による提供曲「ボーイの季節」以来、約26年ぶりとなる。
                                  (ナタリーより)



いやー、かなりびっくりしましたが、
聖子と竹内まりや・・まあ、世界感は被るかもしれませんね。

というより、今まで接点がなかったことの方が不思議なぐらいです。


news_large_TakeuchiMariya_MatsudaSeiko_convert_20111005224144.jpg


まあ、聖子と言えばユーミンの印象が強いですが、
意外なほど、女性アーティストの提供曲がないんですよね。

これまで、かたくななまでに、自作曲や、セルフプロデュースに
こだわって、20年以上経っているんで、しょうがないですが。

ファンの間では、賛否両論あるセルフプロデュースなんで、
ここらで、女性アーティストに関わるのもいいんじゃあないですかね。

といっても、聖子ちゃんをプロデュースできるだけの人って、
ユーミン、中島みゆき、竹内まりや・・ぐらいしかいませんけどね、
他だと、どうしても位負けしてしまいそうですし・・
個人的には、思い切って若い人に曲提供してもらうのもあっていいとは思うんですが。

永遠のアイドルとはいえ、来年50のおばさんであるのはたしかなんで
これが最後のヒットのチャンスかもしれません。

もう15年ほど、ヒットチャート1位から遠ざかっていますが、
万が一1位を取ることがあったら、
10代、20代、30代、40代で、1位獲得という記録的なことになるんですが
無理でしょうね・・・

どこかのアイドルグループのように、握手券を付けて・・・とか
ファンが1000枚以上買う・・・とか
そんなことを、ふと考えてしまいます(笑)我ながら情けない・・

とりあえず、微力ながら売り上げには貢献させてもらいますが、
良い曲だといいなあ・・・

特別な恋人(初回限定盤)
[CD+DVD] 2011/11/23発売 1550円 UNIVERSAL SIGMA UMCK-9457
特別な恋人(通常盤)
[CD] 2011/11/23発売 1230円 UNIVERSAL SIGMA UMCK-5355







ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/10/05 23:15 ] 松田聖子 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替