テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ドラマ >  WOWWOW連続ドラマW「パンドラⅢ革命前夜」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WOWWOW連続ドラマW「パンドラⅢ革命前夜」

WOWOWのオリジナル・ドラマ枠「ドラマW」で放送されている
井上由美子脚本の「パンドラ」。

その第3作「パンドラⅢ革命前夜」が放送されました。

2008年の第1作「パンドラ」では、三上博史主演でガンを滅ぼす特効薬、
2010年「パンドラII 飢餓列島」では、佐藤浩市主演で飢餓を救う食物と、
革命的な発明により"パンドラの箱"を開いた人々の運命を描く、
社会派連続ドラマシリーズ。
今回の題材は自殺を防止する治療法の発明にまつわる話です。

先進国の中で群を抜いて高い自殺率となっている日本。
その状況を憂いた一人の研究者(江口洋介)が、
自殺を防止する画期的な治療法の治験に成功したものの、その治療を、
内閣官房長官(内田聖陽)に施したため、思わぬ騒動を引き起こしていく...
全8話、8日間に起こる物語が、8人の個性的な登場人物を中心に描かれます。

監督:河毛俊作/小椋久雄
脚本:井上由美子
出演:江口洋介/内野聖陽/上川隆也/小澤征悦/板谷由夏/福田麻由子
    /山本耕史/若村麻由美/平幹二朗/泉谷しげる

images パンドラ

WOWWOWのドラマは、従来のテレビ局発信のドラマとは違い
局の制約から離れて、独自のコンテンツを配信してきました。

この「パンドラシリーズ」はその代表と言える作品で、
井上由美子の脚本、河毛俊作監督の演出、個性的な俳優の演技、
どれも、地上波ではできないドラマを作るという、
使命感みたいなものを感じさせてくれますね。

この「パンドラⅢ革命前夜」も、まだ序盤ですが、
人が変わった官房長官、海上自衛隊、殺人事件、革命を夢見る男・・・
と、スケールが大きく、今後の展開が楽しみな内容です。

江口洋介、内野聖陽、上川隆也、この3人が出ているだけでも、
見ものですよね。

一方、地上波のドラマは、大手事務所と代理店の思惑だけで
成り立っているような駄作ばかりだし、なにかといえば韓流がはびこっている始末だし・・

うーん、もうまともなドラマは、タダでは見れないということなんでしょうかね。

視聴者は蚊帳の外の民放と、良いものを作って加入者を獲得したいWOWWOW・・
その差は、やっぱり違いますし、そのまま作品に現れているということでしょうね。


個人的には、やっぱり私のイチオシの福田麻由子ちゃんが
今度は、ホームレスの少女役で出演しているのが注目点です。

今度こそ、彼女の才能の片鱗を見せてくれることを期待します。
良いシーンお願いしますよ・・・




 ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/10/03 00:10 ] ドラマ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替