テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  2011・4~6月期ドラマ >  「鈴木先生」なんだ!このドラマは・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「鈴木先生」なんだ!このドラマは・・

TV東京のドラマ「鈴木先生」を何気なく途中から観てしまった。

なんなんだ!このドラマは

今までの経緯や、人間関係がわからないので、なんともいえないが、
最初から見ておけば-というのが、正直な感想だ。

教え子の女子中学生の一人に対して、ひたすら妄想し、
独白し続ける、長谷川博巳扮する「鈴木先生」と
普通にリアルな中学生たち。
照明を抑えた、暗いフィルムの画面。
ふざけているのか、まじめなテーマなのかを曖昧にしたまま終わる脚本。

こんな学園ドラマがあったのか!と驚いてしまった。

(出演)長谷川博己、臼田あさ美、土屋太鳳、田端智子、富田靖子 ほか

原作:武富健治「鈴木先生」(双葉社)/脚本:古沢良太/脚本:岩下悠子/
 監督:河合勇人/プロデュース:岡部紳二/プロデュース:山鹿達也

suzuki.jpg

とにかく、今は何を書いていいやら分からないので、
今後も注目していきます。

なにしろ、好きな役者(富田靖子、でんでん)は出ているわ、脚本が、古沢良太だわ、
美少女役の子(土屋太鳳)がやたら存在感あるわ、と
見なけりゃいかんだろう、という要素が満載ですから。

イヤー何事も観なけりゃわからんもんですねー
こんなところに、一番の隠し玉があったとは・・

それにしても、好きな人は嵌るだろうが、視聴率のことは
全然考えていないドラマがあったのが、うれしい限りですな・・



ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替