テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  スポンサー広告 >  バラエティ >  ダウンタウンとナインティナイン、14年ぶりに共演

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダウンタウンとナインティナイン、14年ぶりに共演

ダウンタウンがメイン司会をつとめる
フジテレビ系『爆笑!大日本アカン警察』にナインティナインがゲスト出演、
コンビとしては実に14年ぶりの共演を果たしたらしい。

6月5日午後7時からの2時間スペシャルに、ナインティナイン刑事として登場し、
自ら「ダウンタウンとの共演が14年ぶりの理由事件」を捜査する。

この番組は「日常の中にある、思わず笑ってしまうアカン出来事」を、
浜田雅功署長のもと、芸人が刑事に扮して捜査して、
それを警視総監・松本人志らが「アカン」か「アカンくない」か
ジャッジする視聴者参加型バラエティー。

akann.jpg


視聴率低迷へのテコ入れに、ナインティナインを起用したのは丸解りなのだが、
それよりも、ダウンタウンも落ちちゃったなーというのが
正直な感想だ。

最近の松本や浜田のレギュラー番組を見ていると
周りに、太鼓持ちのような芸人を配して、自分たちだけで
楽しんでいるような感じがして、あまり笑えない。

対するナインティナインも、岡村が病気になったり、
矢部も、いまひとつパッとしない(女子アナとの噂ぐらいしか盛り上がりがない)
めちゃイケもマンネリになってしまっている。

そんな2組が、14年ぶりに共演NG解禁、と言われても
お互いに話題にしようという、よしもとのイヤラシサしか感じない。

まあ、それでも浜田が、岡村をツッコんだり、松本がいじり倒すのは
観てみたいけどね・・

それよりも、ダウンタウンと、とんねるずの競演を実現させる方が
今のテレビの低迷具合からいうと、必要だとおもうが・・

そもそも、共演NGなんていうこと自体、タレントの傲慢だと思う。
仕事なんだから、わがままいうなよ!というのが
視聴者の大方の意見だと思うけどね・・



ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/05/21 23:49 ] バラエティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替