テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  2011年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「鈴木先生」最終回が本当に凄かった・・

「鈴木先生」の最終回、観ましたか?

観ていない?そりゃあいけません。DVDを買ってでも見るべきです。

今回の最終回は、大半が、先週に引き続いての、鈴木先生(長谷川博巳)の
出来ちゃった婚に関しての、生徒による裁判に費やされましたが、

この裁判シーンは、日本のテレビの歴史に残る、画期的な物でした。

私がこれまで観たドラマのなかでも、ベスト3に入るほどのもんです。

途中で、「こんなもん放送していいのか?」と何回も思いました。

なんせ中学生が、婚前交渉、SEX について、何の虚飾もなく
それぞれの意見をぶつけ合うという、ドラマ史上かつてないことで、
この回だけでも、「鈴木先生」は、伝説となるでしょうね。

視聴率が悪いことで、逆に、その内容が口コミで広がり、
ますます伝説となっていくでしょう。
その回を観れたのは、本当に幸せなことでしょうね。それぐらいの衝撃なんですから

まあ、私がおやじだからかもしれなくて、実際の若い人達にしてみれば
何をいまさら・・となるかもいしれませんが。

imagesCA8971N3.jpg


(出演)長谷川博己、臼田あさ美、土屋太鳳、田端智子、富田靖子 ほか

原作:武富健治「鈴木先生」(双葉社)/脚本:古沢良太/脚本:岩下悠子/
 監督:河合勇人/プロデュース:岡部紳二/プロデュース:山鹿達也


裁判の内容や、そこで出た意見をいちいち記録していたら、きりがないんで
書きませんが、それでも書きたいのが

鈴木先生が避妊をしていなかったと言ったことに対して、ある女生徒が放った一言

「なんで付けずにやったんですかー」(うる覚えでスイマセン)

生でやりたくなる(生な言い方ですねー)という男子生徒に対し、
反発する女子に向けて、ある女生徒が放った一言

「女だって、生でしたくなるー(絶叫)」・・観ていて思わず吹いてしまいました

この女生徒は、何回か前に、クラスメートと避妊せずにSEXして問題になった生徒で、
この娘に、このセリフを言わせるかー、とツッコみましたね。

以上のようなリアリティありまくりの、生徒間のやり取りを、
鈴木先生は黙って聞きながら、「こうきたか・・」とか「どう持っていけばいい・・」とか
色々考えながら、最終的に意見を言うんですが、
はっきり言って、この時点で、先生の意見なんかもう必要なくなっているんですね。
生徒間で、答えが出来つつあるというか・・・

そのことに、鈴木先生自身が感動していましたが、まさに教育に対しての一つの回答を
示したといえます。
これが、このドラマでやりたかったことなんでしょうね。

まあ、こんなことは現実にはありえないし、また現実だと、やっぱり問題でしょう。
まだ中学生でしょう!なんぞと、おじさんなんかは思ってしまいますからね・・

imagesCAQFBBY0.jpg


個人的には足子先生(富田靖子)と鈴木先生の絡みを見せても良かったんでは?と思ってしまいますが
時間的に無理でしょうね。
生徒たちの名演技(演技か本当に議論していたのかわからなくなるくらいのリアリティでしたが)
を見せられた後では、もうそんなこともどうでもよくなります。

ラストでの、生徒たちが帰っていくのを、先生が見送るシーン。
生徒たちがさす傘が、カラフルで、その色にさえ、何か意味がありそうな
そんな印象深いラストでした。

この最終回だけで、ここ何年かのドラマのNO1に、決めてしまいます。
こんなドラマを、世間では、全く話題にしていないんですよ、
ある意味これを観ている人は、勝ち組でしょう。
思えば、今年「金八先生」が終了しましたが、こんな中学生のドラマが出てきたことに
新たな時代を感じざる負えませんね。

全マスコミよ、韓流ドラマにばっかり目を向けさせようとせず、
たまには「鈴木先生」のようなドラマを、取り上げたらどうですかね・・・




ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

「JIN-仁-」最終回

先週と、今週にわたって放送されたドラマ「JIN-仁-」の最終回

このところ、「マルモのおきて」を観ていて、仁は録画で観るようにしていたが、
さすがに最終回だけは、オンタイムで見ました。

先週もそうでしたが、あいかわらず、息も切らせぬ怒涛の展開でしたね。

龍馬(内野聖陽)の死を乗り越えたものの、仁(大沢たかお)の脳腫瘍、彰義隊の反乱、

咲(綾瀬はるか)の傷からくる病、現代に逆戻り・・とこれでもかという具合の見せ場だらけ。

これでラストはどうなるんだ、と心配になりましたが、杞憂でしたね。

タイムスリップ物に欠かせない、カタルシスというかなんというか、
あの人はこうなっていた、あの出来事はここにつながっていた、現代に変化が起きていた・・
といったことが、明らかになって、うーんここにたどり着くための
今までは前振りなのかー、などと思ってしまいましたね。

特に「仁友堂」が残っていて、ひそかにペニシリンを土着的に使っていたとして、
歴史に名が残っていたり、
坂本竜馬が船中九策(笑)で、医療保険制度をとなえて、そのために日本では
医療費負担が無い・・なんていうのは龍馬ファンの私としては、思わずニヤついてしまいましたね。

imagesCA1ZMJXM.jpg


そして橘邸があった場所には、橘医院の看板が・・

そして、「この家のものです」、として中谷美紀が・・

出来すぎだろーと思いながらも、感動してしまいましたね。

咲(綾瀬はるか)の手紙は、グッときました。読んでいる仁(大沢たかお)の気持ちが
痛いほど伝わってきましたね。

イヤーラストのこの二人の演技は良かった。特に綾瀬はるかの凛とした笑顔は
この女優の成長の証でしょう。

imagesCA177BIP_20110627004614.jpg


幕末と現代がリンクしたこのドラマは、今この時が、これまでの人々が
必死で生きてきたことの延長なんだ、という当たり前のことを
実感させてくれましたね。

ただ、ラストシーンの、中谷美紀への手術の場面。あれ、いらないように思いますが。
どうしてもやるんなら、もう少し時間をかけるべきでしょう。

唐突に始まり、唐突に終わりましたね。前回同様、論議を呼びそうですね。

それともなにかい、今度は映画でも・・なんぞと考えているんじゃあないだろうな
あそこの局のバカさ加減ではあり得るから怖い・・・




ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/06/27 00:05 ] | TB(0) | CM(0)

東野圭吾・3週連続スペシャル第3弾「回廊亭殺人事件」

東野圭吾・3週連続スペシャルの第3弾「回廊亭殺人事件」を観ました。

ミステリーの王道というべき内容でしたね。

閉ざされた高級旅館での殺人事件、資産家の遺言状を巡る親族間の争い、
血のダイイングメッセージ、等・・

こうなると、古今東西のミステリードラマに欠かせないのが、
豪華俳優陣とセットの見事さなんですが、
その二つとも及第点でしたね、特に回廊亭のセットの奥行き感と映像の出来は
出色でした。

そしてラストの驚愕の事実!強烈でしたねー。

『回廊亭殺人事件』
原作:東野圭吾「回廊亭殺人事件」 脚本:旺季志ずか 演出:山本剛義 
桐生枝梨子・本間美千代 … 常盤貴子 矢崎警部 … 内藤剛志 里中二郎 … 田中圭
一ケ原直之 … 田中哲司 一ケ原健彦 … 趙和 藤森加奈江 … 徳永えり
一ケ原由香 … 入来菜里 小林真穂 … 国生さゆり 藤森曜子 … とよた真帆
高野刑事 … 松尾論 一ケ原高顕 … 北村総一朗 一ケ原蒼介 … 伊武雅刀
古木弁護士 … 平泉成 一ケ原紀代美 … 片平なぎさ ほか

kairoutei.jpg


それにしても、常盤貴子どうしちゃったんでしょうか。

演技は相変わらずなんですが、あの美しさは影をひそめてしまってましたね。

スタイルなんて、中年太り?でしたし、
特殊メイクで不細工な秘書の役をやってましたが
実際の顔も、どこか特殊メイクでもしてるんでは?なんて思ってしまいました。

これが、以前の常盤貴子だったら、もう少しドラマの印象が変わっていたでしょうね。

後、残念なのは、ラストが駆け足で、ドタバタしたまま終わってしまったこと。

ここが最大の見どころで、この主人公の女の悲しさが出るところなのに
どこか中途半端で、見終わった後も、すっきりしません。

もう30分時間がほしいところでしたね、惜しい・・


【送料無料】回廊亭殺人事件

【送料無料】回廊亭殺人事件
価格:540円(税込、送料別)



ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/06/24 22:53 ] スペシャルドラマ | TB(0) | CM(0)

「鈴木先生」が凄いことに・・

異色の学園ドラマ(?)「鈴木先生」が凄いことになってきた。

なんと生徒が教師を裁判にかけるという、
これまでお目にかかったことのない事態になってしまってます。

発端は、鈴木先生(長谷川博巳)と恋人(臼田あさ美)が、つわりで苦しんでいるのを
生徒に見られてしまったところから。
その後、二人は結婚することとなり、事は収まりそうだったんですが、
足子先生(富田靖子)が、生徒を焚き付けて、裁判を開くということに相成ったわけです。

まあ、その間に、富田靖子のエキセントリックな演技があるわ、職員会議でひともめあるわ
女生徒は動揺するわ、といろいろあるんですが、

何といっても見ものは、生徒による裁判でしょうね。


imagesCAQFBBY0.jpg


(出演)長谷川博己、臼田あさ美、土屋太鳳、田端智子、富田靖子 ほか

原作:武富健治「鈴木先生」(双葉社)/脚本:古沢良太/脚本:岩下悠子/
 監督:河合勇人/プロデュース:岡部紳二/プロデュース:山鹿達也


教室で行われた裁判は、鈴木先生を囲んで生徒が座るという、
まるで吊るし上げのような形で始まるんですが、

その間の生徒同士の、やり取りが物凄い。

まるで、実際の中学校の教室を撮影したドキュメントを見ているような、
リアリティがあって、緊張感たっぷりでした。

一応のカット割りがあるんで、ドラマの撮影なんですが、
それを忘れさせるほど、生徒達の演技が迫真に迫ってましたね。

このシーンだけでも、観る価値がありました。

そしてその間、静かに成り行きを見守る鈴木先生・・・

途中からの試聴なので、はっきりとは言えませんが、このドラマは
ここに持っていきたくて、これまでの長い前振りがあったんではないでしょうかね。

ということは、次週に持ち越しとなった肝心の裁判が、このドラマの最大の山場ということでしょうか。

もう待ちきれません、完全にはまってしまいました。

富田靖子にみられる、少しデフォルメされた部分と、教室のシーンでのリアリティが
バランスよく配置された脚本と演出は、今期でのNO1でしょう。

今のお子ちゃまドラマを見慣れた視聴者には、ついてこれないだろうなー

こりゃ、視聴率が悪いのが解りますね・・


【送料無料】鈴木先生 完全版 DVD-BOX

【送料無料】鈴木先生 完全版 DVD-BOX
価格:14,763円(税込、送料別)



ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ

土曜ワイド劇場「棘の街」

何気なく見ていて、思わぬ収穫となる作品もたまにあるもんですが、
今夜の「棘の街」もその一つでした。

画面から漂う空気に、冒頭から引き込まれた。

ものの数十分で、これはいいドラマだと確信しました。

久々のオヤジ向けの、骨太なハードボイルドで、
これは原作があるんじゃあないかと思ったら、案の定、堂場舜一の作品だった。
納得ですね。

『棘の街~刑事上條元』… 2010年7月撮影
原作:堂場瞬一「棘の街」(幻冬舎刊) 脚本:渡邉睦月 八津弘幸 監督:内片輝 制作:テレパック
上條元 … 仲村トオル 上杉朋絵 … 有森也実 記憶喪失の少年(児玉正春) … 浅利陽介
関谷研 … 六角精児 太田黒警部補 … 渡辺いっけい 紅林刑事課長 … 西岡馬
萩原明浄 … 森本レオ 小野里康永 … 杉本哲太 ほか

まあ、原作が良くても駄作はあるもんですが、
これは、演出、脚本、キャストと揃って良かった。

imagesCABFU1RL.jpg


特に中村トオルが凄かった。
心に傷を負った、一匹狼の刑事を演じていたが、
独特の哀愁を身に着けていて、いつのまにか、こんないい役者になっていたんですね。
ハードボイルドを演じられる数少ない役者だと思います。
これからもっと幅を広げたら、もしかしたら、佐藤浩市の後を継げるかも・・

内容の方は、一年前の誘拐事件の真相を追ううちに、
いつの間にか、父親と息子の話に重点が置かれて、おやじとしては
観ていてつらかったですね。

おまけに、重要な場面でバックに流れる音楽が
レッドツェッペリンの「天国への階段」ときたから
もう、どんだけおやじを泣かせるんだーといいたいですね。

これはもう、完全におやじ世代を意識した確信犯でしょう。

惜しむらくは、中村トオルと、その父親の関係がいまひとつ
はっきりしなかったこと。
それがもっと描けていれば、クライマックスの中村トオルの苦悩も
浮き彫りになったんでしょうけどね。

まあ、それでも近頃にはなかった、大人の男を満足させてくれる作品でした。

幼馴染の、刑事の中村トオルと、ヤクザの杉本哲太の関係の描き方なんて
オッサンは大好きなんですよ。

最後に、やっぱりハードボイルドには煙草が欠かせないな・・
(久々に、煙草を吸う主人公を観た。バカな抗議を気にしないのがいいですね)

【送料無料】棘の街

【送料無料】棘の街
価格:1,890円(税込、送料別)



ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/06/18 23:42 ] スペシャルドラマ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替