テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  テレビアニメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ルパン三世・血の刻印~永遠のマーメイド~」新声優陣違和感なし

もはや、国民的アニメといえる「ルパン三世」

何と40周年なんですね。

思えば、子供の頃、なんか知らないけど大人っぽい漫画だなーと思って
ドキドキしながら観た記憶がありますね。

今でもあのエンディングテーマが思い出されます。
「あし~もとに~からみ~ついた~」思い出した人は、中年確定ですね(笑)

その声優陣が変わった、というので観てしまいました。

五右衛門役が井上真樹夫から浪川大輔に、不二子役が増山江威子から沢城みゆきに、
銭形役が納谷五郎から山寺宏一に、それぞれ新しくなりました。

imagesCADBCH5K.jpg

それよりも、ずっと同じ声優だったということの方が凄いんですけどね。

だって、五右衛門といえばあの「またつまらぬ物を切ってしまった・・」
という声が聞こえてきますし、不二子と言えば「ルパ~ン」という色っぽい
声ですし、銭形といえば「待てールパンー」という声なんですよね。

もう脳に染みついているんで、新しい声優はどうかな・・と思いましたが、
結論をいうと、全然違和感がない・・というか、かなり良かった。

特に山寺宏一の銭形は、さすがというか、秀逸でした。

脚本:土屋理敬
演出:富沢信雄
監督:滝口禎一
総作画監督:佐藤好春  作画監督:白井裕美子、中田博文
美術監督:山子泰弘  アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム

声の出演:栗田貫一、小林清志、浪川大輔、沢城みゆき、山寺宏一、清水理沙、
     渋谷はるか、石田彰、斎藤志郎、野沢雅子

人質に取られた不二子を救出するため、幻のお宝「人魚の鱗」を盗みだすことになったルパンは見事お宝を奪取!しかし、それは偽物だった…。「人魚の鱗」の伝説を追ううちに辿り着いたのは、不老不死の女性「八百比丘尼(やおびくに)」が封印されたという島。しかし、冷酷な悪党・氷室も、「八百比丘尼」の秘密を探っていた…!

images rupann


声の感じだけ確かめようと思って観たんですが、なんのことはない
気が付いたら全部観てしまいました。

作品の出来も結構良かったです。

最近の「ルパン」は何か迷走気味のところがありましたが、
今回のは、もうこれぞ「ルパン三世」という要素がてんこ盛りでしたね。

アクションシーンは、相変わらずいいんですが、特に
お台場のフジテレビ社屋をバックにした、空中戦は見ものでした。
日テレなのに、なんでフジ?とは思いましたが。

不老不死の「八百比丘尼」伝説を巡る、ファンタジー性と
武器商人、活性細胞などの現実性の絡め方もうまい。

なにより、カリオストロのクラリス姫以来、美少女とルパンは
定番ですが、今回も活性細胞を持つ美少女が登場しましたし、
ルパンの弟子になりたいという少女の存在が、効いていましたね。

初代ルパンの登場の仕方と、エピソードにはニンマリしてしまいます。

そしてラストシーン・・セリフも含めて、「カリオストロの城」の
オマージュを感じましたね。

イヤー、久々に「ルパン」を堪能できました。

これじゃあ、まだまだ終われませんね。


ただ、ルパンの「不二子ー」のセリフ、
やっぱり「フ~ジコチャ~ン」と言ってほしかった・・






ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2011/12/03 00:46 ] テレビアニメ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替