テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  明石家さんま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「笑ってこらえて!」所&さんま・今年も何が起こるかわからない!年末3時間SP

年末恒例となった、所ジョージと明石家さんまの
「笑ってこらえて!」のスペシャル版。

通常の放送は、ほとんど観ませんが
さんまと所ジョージの絡みが面白くて、つい観てしまいます。

まあ、3時間はさすがに長すぎて、通しては観たことが無くて
チャンネルを変えることもしばしばですが(笑)

とにかく、さんまが他の番組のように
若手芸人に囲まれて、内輪ネタで盛り上がらないだけでも
観てられますね。


年に1回!年末だけの所・さんまスペシャル
▽ローマ支局にさんまが現れた!臨時支局長に就任!
ローマ巡りの旅&浮気された人祭り&イタリア版恋のから騒ぎで美女と恋愛話&憧れのデルピエロ選手と大興奮の初デート?
▽常夏のブラジル支局!ビーチでお尻美女が毒舌連発!所は70歳…さんまは恥知らず…
▽年末恒例!2人が今年の最強村人を決めるダーツの旅・村人グランプリ2011開催!
▽所&さんま&東山紀之が○○話を熱く語る

【司会】所ジョージ、関根麻里
【ゲスト】明石家さんま
【スペシャルゲスト】東山紀之

imagesCAJPNXUA.jpg

やっぱり面白いのは、明石家さんまが、
ローマでイタリアの素人をいじり倒すことでしょう。

この人は、とにかく素人と絡ませるのが一番面白いと思いますね。
(若手芸人と絡むのは、全く笑えませんが)

去年の大阪の千早赤阪村でのロケでも、大阪の素人相手に
抜群の素人イジリを見せていましたが、
それは、外人でも、イタリアでも同じなのが良いですね。

浮気された人祭り、イタリア版恋のから騒ぎ、
やっぱり面白かったです。
まあ、少々くどいのはこの人の芸風なんで、仕方ないですが
それより、素人相手の反射神経なんかは、やっぱりその辺の芸人とは
格が違うなーと思ってしまいます。


ダーツの旅の「最強村人」は、もう鉄板ネタで
どの人も、面白すぎる。

ある意味、自然な素人ほど、テレビ向きなのはないのかもしれませんね。

そう思えば、力のない芸人たちが何人も出てくる番組が
くだらなすぎるのも当然なのかもしれませんね。

他の企画等は、残念ながら見てません(笑)
というか、やっぱり3時間は長すぎますよね。

まあ、何でも長時間にして、時間を埋めようとするのは
今のテレビ局の力の無さの表れで、
もう、視聴者はみんな気が付いてますがね・・

imagesCAMNSV6F.jpg

この番組なんかを観て思うのは、明石家さんまは
所ジョージクラスか、自分より目上の人や、素人と絡むのが
この人の良さが出るんだろうな、という事。

この人の、あくまで前に前にと、くどいほどの芸風は
所ジョージなんかが相手だと、うまい具合に中和されるんですが、
それが自分より下の芸人相手だと、野放し状態になって
コッチが引いてしまうんですよね。

そう考えると、さんまより格下ばかりになった今のテレビ界では、
やっぱり、だんだん面白くなくなっていくのも
ある意味当然なのかもしれません。

でも、この人以上の芸人がいないのが
今の芸能界の、情けないところですね・・・・








ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2011/12/28 21:15 ] 明石家さんま | TB(0) | CM(0)

「超ホンマでっかTV 笑って元気になるSP」

番組改編期のこの頃は
各局が3時間4時間のバラエティをやっていて
うんざりしている。

そんな中、好きな番組なので、「ホンマでっかTV」の
スペシャルを観た。

正直、4時間は長すぎたが、盛りだくさんの内容で楽しめた。

明石家さんまは、相変わらず面白く
評論家の先生方をツッコミまくるのはさすが。
「踊るさんま御殿」より、評論家相手の方が生き生きしているような気がする。

そンなさんまより凄いのが、ブラックマヨネーズで、
特に小杉が要所々でくりだすツッコミコメントは
まさに名人芸だ。
やはり今一番面白いコンビだけあって、彼らが出ているだけで
安定感があるなー


天海祐希、黒木メイサ、船越栄一郎、有吉ら
ゲストの相談も楽しめたが
杉村太臓だけはさすがにきつかった。
評論家にぼろくそ言われていたが、そのとうりである。

最後の緊急招集された別撮りの部分は
違う時間帯で、もっと見たいと思った。

ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/04/07 00:11 ] 明石家さんま | TB(0) | CM(0)

恋のから騒ぎ ご卒業&17年ありがとうSP

明石家さんまが独身女性と
トークを繰り広げる「恋のから騒ぎ」が
17期の卒業をもって終了した。

最近では、たまに、何気なく見るぐらいだったが
もう17年もやってるんやね。

明石家さんまの番組は大半が長寿番組で、
このことは結構すごいことなんやけど、
やっぱり視聴率的に厳しかったんやろうなー。

17年構成が一緒というのはやっぱりしんどいでしょう。
出演女性が違うだけで、ほとんど同じ画やもんね。

それに、さんまの年齢も関係しているんやろう。

owarai45896_l.jpg


当初はまだ出演者にとって恋愛対象になりえる年だったが
この何年かはほとんど父親の感じになってしまって
やり取りが新鮮ではなくなった。

それでもこうやってダイジェストで見ると面白いのは事実で、
過去のVTRではおもわず吹いてしまった。
見覚えのある人がいっぱいいて、強烈に残っている人は
今でも面白い。

週1ではなく、スペシャルで不定期にやれば
まだ出来そうやけど、さんまがやらないやろうな。

17期のMVPも決まったが、まあ妥当でしょう、
いつも見ていたわけではないのであまり言えませんが。

それにしてもマツコデラックスが生き生きとしていたのが
印象にのこった。
この人はこの手の番組が好きなんやろうね。



ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/03/26 02:21 ] 明石家さんま | TB(0) | CM(0)

「超ホンマでっか!?TV新年早々大事件だSP」(明石家さんま)

生物学、脳科学、心理学等その道の専門家の話に
明石家さんまが「ほんまでっか」と突っ込んでいく
「ホンマでっかTV]の新春スペシャル版。

いやーにぎやかこの上ない4時間半だった。

この番組の主役と言っていい専門家の先生方の
面白さは、その辺の芸人に食傷気味だったので、
余計に新鮮に感じる。

まあそれを引き出していくさんまの力で
持っているんやろうけど。



並みのタレントでは、ここまで個性的な面々を
引っ張ってはいけないだろう。

ブラックマヨネーズの時々の突っ込みも面白い。

番組のハイライトはゲストの悩み相談
突然の岡村隆史の登場で盛り上がった。(仕込みに違いないが)

しかし一番面白かったのは、先生方とさんま、ブラマヨが
帝釈天をお参りするロケ。

各人の勝手な行動で収集のつかないロケに大爆笑した。

ただ、4時間半は長すぎで、2時間ぐらいにした方が良かったようだ。
そのへんは今のテレビの、何でも長くという悪癖やろうね・・ 


ランキング参加中よろしければ
 ↓
 
[ 2011/01/05 23:40 ] 明石家さんま | TB(0) | CM(0)

さんま、木村拓哉「さんタク」今年は面白い・・

 明石家さんまと木村拓哉がいろんなことに挑戦する
正月恒例の「さんタク」。

今年で何回目になるのかはわからんが、毎年見ている気がする。

近年は少しマンネリ化してきたかと思っていたが、
今年はそれを払しょくした面白さだった。

洞窟で宝探しという、画面上は地味な内容だったが、

さんまと木村拓哉というスターが狭い穴の中で、右往左往する姿は
めったに見られないし、通るのも困難と思われる状態のなか、
笑いを取ろうとする二人に、プロの姿を見た。
 空から降る一臆の星 1/明石家さん...

 空から降る一臆の星 1/明石家さん...

価格:5,386円(税込、送料別)


明石家さんま/木村拓哉/空から降る一億の星(3)
送料無料!!【DVD】空から降る一億の星(2)/明石家さんま/木村拓哉 アカシヤ サンマ/キムラ タク...

並みの芸人がこのロケをやっても、
騒がしいだけで終わりそうだ。

ナビゲートした洞窟探検家?の生真面目さと、
さんまの対比も楽しかった。

他の企画を削っても、この洞窟ロケを多めに放送してほしかったぐらいだ。

それにしても、さんまは55歳、木村拓哉は38歳?
おじさんのはずなのに、その若さには驚かされるな・・・


ランキング参加中よろしければ
 ↓

[ 2011/01/03 22:05 ] 明石家さんま | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替