テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  美しい隣人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「美しい隣人」最終話

最後まで恐怖心を保った
近頃では出色のサスペンスだった。

仲間由紀恵の
今までのイメージを覆した
悪女役(あまり使いたくない言葉だが)
は見事で、今でもあの薄ら笑いが残っている。

檀れいの
普通の主婦がギリギリまで追いつめられる
クライマックスの演技はすさまじい。

この二人が対峙して交わされる会話の
緊張感が、このドラマに一貫して
貫かれたもののように思える。

そしてラストに、さらりと明かされる
事実(まずいドラマだとこれをここでもかと強調しそう)
これはうまい。

images.jpg

冒頭の元夫(高知東生)と檀れいとの会話で、
今までの背景や、経緯を、視聴者に見せる手法から
ラストまで、本当にうまいなーと思う。


仲間由紀恵をはじめとする俳優陣、
緊張感を引っ張った演出も見事だったが、
何といっても脚本が素晴らしいドラマだった。

こんな怖いサスペンスは久しく見たことがない。
個人的にはこのクールではNO1だった。

脚本の神山由美子に拍手を送りたい。
いやーほんまに怖かった・・



ランキング参加中よろしければ
  ↓        ↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

美しい隣人第9話「零れたミルク」

「美しい隣人」を観て、いつも思うのだが
男ってもんは情けないもんだ・・
女は強いな・・
ということである。

いまだにイジイジしている
渡部篤郎に対して
檀れいの方は、開き直ったか
どんどん強くなろうとしている。

あれだけなよなよしてたのに
女は腹を決めるとこれやもんなー

img-rinjin_20110308.jpg

仲間由紀恵も何のダメージも受けてないやんか
ジェイソンなみのタフさやね。

そういうわけで、来週いよいよ最終回。

映像を見る限りは仲間由紀恵 、檀れい
直接対決やね。結末は・・わからんな

ところで仲間由紀恵はホンマにインテリアデザイナーやってんね
これが一番驚いた。関係ないけど。



ランキング参加中よろしければ
  ↓         ↓

人気ブログランキングへ

美しい隣人第8話「反撃の瞬間(とき)」

それにしてもこの二つ並んだ
一軒家はどこなんだろう。

よくさがしたもんだが、このロケーションだから
成立するんやな。

これがマンションや、長屋ではこんな話は
現実的ではないな。

さて話の方はますます仲間由紀恵の異常さが
エスカレートしてきて、
家に勝手に入ってくるわ、
子供に本当の母親は自分だとまで言ってしまう。

それに引き替え、渡部篤郎の情けなさよ、
二人の女に押されっぱなしで、おじさんとしては
歯がゆい限りだが、後ろ暗いところのある男なんてものは
いざとなったらこんなもんです。

それ以外ではむやみに怒鳴ってみたり、開きなおったり、
まあ情けないのは同じですな。

男を代表して謝ります、すいません・・

実家に帰ってしまった檀れいが、
子供を連れ去られて、どう反撃するんだろうか、
渡部篤郎がいいところを見せられるんだろうか、
今一番次回が楽しみなドラマやね。

今回一番怖かったのは
子供を見下ろすように木に浮かんだ
仲間由紀恵の影です。
その辺のホラー映画より恐ろしい場面だった。

(4月20日発売、お買い得品です)
【送料無料】美しい隣人 DVD-BOX 【DVD】

【送料無料】美しい隣人 DVD-BOX 【DVD】
価格:15,761円(税込、送料込)



ランキング参加中よろしければ
  ↓        ↓

人気ブログランキングへ

美しい隣人7話「夫を誘惑した本当の理由」

最近仲間由紀恵をCMで見ても
いままでのように見れない。

このドラマの印象が強すぎるのだ。

あの薄笑いは怖い。

結局怖いのはコチラの理屈が通じない人間なんやな。
(そういえば某隣国も理屈の通じない国やしね)

渡部篤郎もなーすっかり爺臭くなった印象で
対抗できる気力はなさそうだし、
元夫の高知のぼるも、まだ支配関係から抜けられないし、

で、結局檀れい一人で立ち向かわなければいけない
状況になってしまった。
 
今後は二人が対決するんやけど、
最後は母親としての思いが決め手となりそうヤネ。

とにかく、頭がいかれた美人は怖い・・・

(4月20日発売、予約受付)
美しい隣人 DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

美しい隣人 DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!
価格:15,960円(税込、送料別)



ランキング参加中よろしければ
  ↓       ↓

人気ブログランキングへ

美しい隣人6話「地獄の快気祝い」

前半の回想シーンの緊張感と怖さは
なんなんだ。

仲間由紀恵の異常さが短い場面に
濃縮されていて、恐ろしい。

普通は、子供が死んだこともあり、
同情心がわきそうだが、
ここでは、そんなことを拒否したかのような描き方だ。

おやじとしては、夫の高知のぼるが支えるべきだったとは思うけどね。
でもそうもいかんかな。

こうやって、檀れいをターゲットにしたんやね
やっぱり何にも関係はなかったんやね、
ここに住んでいて、男の子を持っているというだけで・・

いやーそれにしても急展開しだしましたな。

いつたい何を書いていいやらわからなくなってます。

今後は、渡部篤郎が檀れいを守れるのか(ああいう関係を持ってしまっても)
がポイントになりそうやね。
同じ男としては、胸がいたいですな・・

(サントラです)


ランキング参加中よろしければ 
  ↓      ↓

人気ブログランキングへ
プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替