テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  福田麻由子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドラマ再見「ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏」(天海祐希、福田麻由子)

福田麻由子の以前の出演作を探して、
「ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏」をみた。

イヤー泣いた、久々の号泣だった。

余命OO月物というのは、パターンが決まっていて
またかという思いの方が先で、感情移入しにくいのだが、
このドラマはその考えを見事に裏切ってくれた。

内容はタイトルどうりで、余命3か月の主人公が
離婚して別れた娘に、人生の最後に何を残していけるかを
母と娘の関係を軸に丁寧に描いている。

絶対おススメ


ありがちな入院~告知~最期を看取る、という形を取らず
入院の前日に娘に告白するところで終わっているのが新しく、
余韻のある終わり方になっている。

俳優陣も魅力的で、天海祐希はいつもと違い、娘に戸惑い
死に苦悩する弱さを見せる主人公を好演している。

元夫役の佐々木蔵之介も優しくこどもっぽい役を熱演、
娘への愛情を全身で演じていてうまい。

永作博美も相変わらず存在感のある演技で、天海との2人のシーンは
みごたえがあった。

福田麻由子はこの当時まだ10歳ほどで、
初めてといっていい本格的なドラマ出演となるが、
この当時からその目力はすごく、そのツンデレぶりや、泣きの演技の見事さは
のちの作品(女王の教室、白夜行)につながる。

これが彼女のルーツなんやな・・

今年の「Q10」のクールな役を見て、この作品を見ると
なんか娘の成長を見ているみたいで、(成長したところと変わらないところ)
おじさんはそれだけで感動してしまうんや・・・


ランキング参加中よろしければ
 ↓
スポンサーサイト
[ 2010/12/29 21:30 ] 福田麻由子 | TB(0) | CM(0)

ドラマ再見「女王の教室」(福田麻由子、志田未来)

福田麻由子の以前の作品を見たくなって、
「女王の教室」をDVDで見てしまった。
もう5年も前の作品になるんやね。

それにしてもこのドラマ、今見返すと子役の
レベルの高さは、これ以前にも以後にもないほどだ。

なんといっても福田麻由子、志田未来が出てるのだから。(それ以外もうまい子役の勢揃い)

何度も泣きそうになったが、卒業の時の
天海祐希(阿久津真矢役)へ歌う「仰げば尊し」に、泣かされてしまった。

おじさんの年代は、こうゆうのに弱いのだ。

それに、学校教育の問題点を過激なまでに突いていて、
むしろ後半は痛快さを感じた。

それほど今の教育問題は深刻で、それは戦後日教組が・・・
(イヤ、これを言い出すと長くなるのでやめよう・・)

ともかく、タブーに挑戦した名作だったことは確かだ。

女王の教室 DV...

女王の教室 DV...

価格:7,182円(税込、送料別)



それにしても、福田麻由子と志田未来で誰か映画を撮らんかなー

「リリイ・シュシュのすべて」(岩井俊二監督)のような映画で二人を見たい…


ランキング参加中よろしければ
  ↓

[ 2010/12/26 17:03 ] 福田麻由子 | TB(0) | CM(0)

福田麻由子について・・(「「Q10」最終回PART-3) 

  さて福田麻由子である。

このドラマで彼女は、謎の引きこもり→Q10の管理人(未来人)という訳のわからん難しい役を演じた。

普通の高校生のようにふるまっても、話し方をしてもいけない、感情を抑制し

ミステリアスな雰囲気を持たせなければいけない。

それはおおむね成功していたし、この演技以外にはないだろ

しかも最終回には‘現代人の思い‘を理解し、微妙に表情も変化させ、

最後に主人公を見つめるときには、ホノカナ恋愛感情まで想像させる。

はつきりいって、並みの若い俳優にはとても演じきれないだろう。

プロデューサーが彼女をキャスティングしたのも、解る気がする。

セリフ回しや、ぎこちなさの残る動きなど、まだまだこれからだが、存在感は抜群だ。

これからも見守りたい女優であることは間違いない。

101211-2140480984_convert_20101212194946.jpg

このドラマは、私のようなオッサンをいたく入り込ませてくれたのは間違いない。

たぶん中年には好評だろう。

なにも懐かしい曲や、ノスタルジックな設定ばかりではない、

昔読んだSF小説や、NHKのSFシリーズに通じるものがあったからだろう。

最後に、今のドラマや映画の問題点にも触れたい。

CGや特殊撮影にたよるお子様映画、代わり映えしないキャスティングありきの幼稚なドラマ。

いいかげん大手プロダクションゴリ押しのキャスティングはやめたらどうやテレビ局・・・

【送料無料選択可!】Q10 DVD-B...

【送料無料選択可!】Q10 DVD-B...

価格:14,424円(税込、送料別)



[ 2010/12/12 20:13 ] 福田麻由子 | TB(0) | CM(0)

ドラマ「Q10」について・・・

ドラマ「Q10」を見た。

最近のドラマで、毎回必ずチェックしているのは、これだけだ。

他は2,3回でアウトだった。

では何故これだけは見続けているのか? ムチャクチャ面白いかといえばそうでもない。

かなりツッコミどころ満載なドラマである。

主役の二人(佐藤健、前田敦子)のファンということでもない。(予想以上に好演してはいるが)

このドラマを見続けている1番の理由は・・

tumblr_lcwp4cgCM11qf7gb8o1_500.jpg
 福田麻由子

            
福田麻由子が見たいからだ彼女に関しては、「女王の教室」や「白夜行」の頃から注目しているが、高校生になって(大きくなったなー)、

どうゆう演技をみせてくれるかが気になってしょうがない。

前回までは、ドラマの設定上出番も限られており、ファンにとっては消化不良だったが、今回、

やっと彼女の魅力の片鱗をみせてくれた。

「Q10」にかんしては、最終回の後、又書こうと思う。

最後に一言

もっと福田麻由子をみせてくれ・・・・
[ 2010/12/05 01:50 ] 福田麻由子 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替