テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  明石家さんま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ほんまでっかTV」山田孝之が面白い

昨今のバラエティは、相も変らぬ芸人や、
どうでもいいバカタレントの目白押しで、観ていられないのが多いですが、
そのなかで「ほんまでっかTV」は、私が好きなバラエティの一つです。

まあ、出ている評論家は、今では結構有名になっていて
少々、目新しさには欠けてきましたが、
明石家さんまの、絶妙の素人イジリと、
ブラックマヨネーズのツッコミで、
とんでもない説も、笑い飛ばしてしまえる懐の深さがあります。

imagesCAOY2KYY.jpg


それで今回は見事に宣伝です(笑)

映画「アンフェア」の出演者の
篠原涼子、佐藤浩市、山田孝之、加藤雅也の4人がゲストでした

毎回ゲストには、辛辣な回答がありますが
今回も、「腹黒い人」「冷たい人」「裏切り者」等まあ、いいたいほうだいでしたね、。
(しかし、佐藤浩市、存在感ありすぎでしょう・・)

それに対してのブラマヨの小杉のフォロー気味のツッコミで
面白く観れました。ただ、今回は少ししつこかったですが・・

そんなゲストの中で、さんまに気に入られたのが山田孝之。

いやー、本当に変な人ですね。
口をついて出る言葉が、なんか面白いんですよ。
目だけを見ると、完全にいっちゃってるんですがね・・
こんなキャラ、さんまが見逃すわけもなく、ことごとくいじられていました。

imagesCANNHKUK.jpg

私なんか、映画「クローズ0」のイメージが強くて、
こわもての印象しかありませんでしたが、これから見る目が変わりそうです。

さんまが、これだけ食いついたということは、
これから、さんまの番組のオファーがありそうですね。


それにしても、紳助引退の後、いろんな芸人が注目を集めていて、
彼の後に司会なんかをしている人もいますが、

今回改めてさんまを観ていると、この安定感は凄いもんがありますね。

何でも笑いに変えてしまう力技は、当分さんまの天下は揺るがないんだろうなー
と思ってしまいました。

紳助とは、全ての面で考え方が、真逆なんだろうな・・・


【送料無料】アンフェア the movie

【送料無料】アンフェア the movie
価格:4,442円(税込、送料別)



ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2011/09/14 22:27 ] バラエティ | TB(0) | CM(0)

日本版「サタデーナイトライブ」さんま、今田で。 今夜のホストは岡村

サタデーナイトライブの日本版が始まるというので、楽しみにしていた。

アメリカでは、ジョンベルーシ、ダン・エイクロイド、エディ・マーフイーらを輩出した
何十年の歴史のある人気番組とは知っているが、ちらりとしか見たことはない。

「ひょうきん族」や、「ワンナイR&R」は、これを手本にしたと言われていますね。

個人的には「ブルースブラザース」に思い入れがありすぎるぐらいあるので、
この人気番組には、興味はあったんですが、観る機会がなかったんですね。

imagesCA4Z465V_convert_20110605002457.jpg

そして日本版ですが・・

レギュラーはやはりというか、この人しかいないのか、明石家さんま。
そして今田耕司と、ベタな人選。

初回のホストに、ナイナイの岡村隆史。

他に通常この時間にやっている、「ピカルの定理」の出演者(ピースなど)

いつもくだらないバラエティでお茶を濁している、さんまや今田、岡村が
生放送でコントをするなんていうのは、なかなか見れないし、
彼らも芸人の血が騒ぐのか、かなりハイテンションでしたねー。

imagesCAMIOEND.jpg


考えてみたら、さんまは、往年の「ひょうきん族」、今田は「ごっつええかんじ」
岡村は昔の「めちゃイケ」と、それぞれ、コントで実力を見せた芸人たちですもんね。

まあ、コントの内容はともかく、そんな彼らを観れたのは収穫でしたね。
内容はともかく・・

それと、ラストで、観客に水の入った風船を投げるのを観て、一瞬「ひょうきん族」で、
さんまが通行人に、水風船をぶつけていたのを思い出した。

きっと、あれもさんまのアイデアだろうな・・と思った。
みごとにすべったが・・

初回ということで、手探り感は否めないが、これからどうするのか楽しみではあります。

ただ、あまりにも、よしもと色が強すぎるのが気になる。
だんだんいつものバラエティのように、楽屋オチに移行しそうなんですがね・・

あくまで、生放送のコントにこだわってほしいもんですね。

最後に、歌手のゲストが平井賢だったが、ドラマ「仁」の主題歌を歌うのは
フジテレビ的にはどうなんかね、
そんなに、太っ腹な放送局ではないように思うんですが、特にここ最近のあの局は・・



ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/06/05 00:58 ] バラエティ | TB(0) | CM(0)

「超ホンマでっかTV 笑って元気になるSP」

番組改編期のこの頃は
各局が3時間4時間のバラエティをやっていて
うんざりしている。

そんな中、好きな番組なので、「ホンマでっかTV」の
スペシャルを観た。

正直、4時間は長すぎたが、盛りだくさんの内容で楽しめた。

明石家さんまは、相変わらず面白く
評論家の先生方をツッコミまくるのはさすが。
「踊るさんま御殿」より、評論家相手の方が生き生きしているような気がする。

そンなさんまより凄いのが、ブラックマヨネーズで、
特に小杉が要所々でくりだすツッコミコメントは
まさに名人芸だ。
やはり今一番面白いコンビだけあって、彼らが出ているだけで
安定感があるなー


天海祐希、黒木メイサ、船越栄一郎、有吉ら
ゲストの相談も楽しめたが
杉村太臓だけはさすがにきつかった。
評論家にぼろくそ言われていたが、そのとうりである。

最後の緊急招集された別撮りの部分は
違う時間帯で、もっと見たいと思った。

ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/04/07 00:11 ] 明石家さんま | TB(0) | CM(0)

恋のから騒ぎ ご卒業&17年ありがとうSP

明石家さんまが独身女性と
トークを繰り広げる「恋のから騒ぎ」が
17期の卒業をもって終了した。

最近では、たまに、何気なく見るぐらいだったが
もう17年もやってるんやね。

明石家さんまの番組は大半が長寿番組で、
このことは結構すごいことなんやけど、
やっぱり視聴率的に厳しかったんやろうなー。

17年構成が一緒というのはやっぱりしんどいでしょう。
出演女性が違うだけで、ほとんど同じ画やもんね。

それに、さんまの年齢も関係しているんやろう。

owarai45896_l.jpg


当初はまだ出演者にとって恋愛対象になりえる年だったが
この何年かはほとんど父親の感じになってしまって
やり取りが新鮮ではなくなった。

それでもこうやってダイジェストで見ると面白いのは事実で、
過去のVTRではおもわず吹いてしまった。
見覚えのある人がいっぱいいて、強烈に残っている人は
今でも面白い。

週1ではなく、スペシャルで不定期にやれば
まだ出来そうやけど、さんまがやらないやろうな。

17期のMVPも決まったが、まあ妥当でしょう、
いつも見ていたわけではないのであまり言えませんが。

それにしてもマツコデラックスが生き生きとしていたのが
印象にのこった。
この人はこの手の番組が好きなんやろうね。



ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/03/26 02:21 ] 明石家さんま | TB(0) | CM(0)

「超ホンマでっか!?TV新年早々大事件だSP」(明石家さんま)

生物学、脳科学、心理学等その道の専門家の話に
明石家さんまが「ほんまでっか」と突っ込んでいく
「ホンマでっかTV]の新春スペシャル版。

いやーにぎやかこの上ない4時間半だった。

この番組の主役と言っていい専門家の先生方の
面白さは、その辺の芸人に食傷気味だったので、
余計に新鮮に感じる。

まあそれを引き出していくさんまの力で
持っているんやろうけど。



並みのタレントでは、ここまで個性的な面々を
引っ張ってはいけないだろう。

ブラックマヨネーズの時々の突っ込みも面白い。

番組のハイライトはゲストの悩み相談
突然の岡村隆史の登場で盛り上がった。(仕込みに違いないが)

しかし一番面白かったのは、先生方とさんま、ブラマヨが
帝釈天をお参りするロケ。

各人の勝手な行動で収集のつかないロケに大爆笑した。

ただ、4時間半は長すぎで、2時間ぐらいにした方が良かったようだ。
そのへんは今のテレビの、何でも長くという悪癖やろうね・・ 


ランキング参加中よろしければ
 ↓
 
[ 2011/01/05 23:40 ] 明石家さんま | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替