テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  大河

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第5回「本能寺の変」

いよいよ本能寺の変だ。

この歴史上あまりにも有名な事変については
過去数えきれないほど映像化されているので
今回もそれほど目新しさはない。

それよりも豊川悦二の織田信長が魅力的だったので
ここでいなくなるのがもったいなく、
今後、この信長以上の人物が出てくるのか疑問だ。

だが、ラストの上野樹里のお江が
家康(北大路欣也)と逃走中、信長に導かれるようにして
馬を駆るシーンを観て、豊川信長の役割が分かるようになる。

【送料無料】江姫たちの戦国(前編)

【送料無料】江姫たちの戦国(前編)
価格:1,100円(税込、送料別)


今後のお江の生きていく上での
精神的支柱となっていくんやろね
その為には誰よりも魅力的でインパクトのある人物像である
必要があったんやね。

その時の上野樹里は、やっと彼女らしい演技を見せてくれたと思う
信長がいなくなった次回以降本当の意味での主役と
なっていきそうだ。

実際に信長と江との間にこのような交流があるわけがないのだが
お江のバックボーンとして信長が必要やったんやろうな
脚本の田淵久美子ならではか・・
(この人は幻や、光の中に消えていくといったシーンが好きやね
篤姫にも何度かみたような)

(原作本です)
【送料無料】江 (上)

【送料無料】江 (上)
価格:1,680円(税込、送料別)


【送料無料】江(下)


ランキング参加中よろしければ
 ↓


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

第4回「本能寺へ」

「江」の第4回です。

今回の見ものは信長の馬揃えの豪華さ。

大河ならではの映像でしたが、CG全盛の昨今
もう少し壮大さがほしいところだった。

いつも見応えたっぷりの、豊川悦二の織田信長だが
今回は信長の異常性が見えた回だった。

「神になる」といったと思えば、「天下布武は太平のため」
と言ったり、光秀に対しての言動など、
少し分裂症ぎみか?と思えるほど。

まあ過去の独裁者もまともな人はいなかったようなので
こういうタイプは似通ってるんかな。

そりゃあ上野樹里のお江も引くわなー

それにしても、市村正規の光秀が、おじいちゃんのように見えるのは
私はだけか?・・・


【送料無料】江姫たちの戦国(前編)

【送料無料】江姫たちの戦国(前編)
価格:1,100円(税込、送料別)


ランキング参加中よろしければ
  ↓


人気ブログランキングへ

第3回「信長の秘密」

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の第3回です。

信長が家康に夫人と息子を討たせた真意を知ろうと、
お江は信長に会いに行くが、そこで重要な人物に会うことになる。

秀吉の妻おね(大竹しのぶ)と千宗易(石坂浩二)の二人だ。

この二人は後々、お江に関わってくるのだが、
それよりも今回は、信長とお江の関係が描かれた。

信長に父の面影を求めて、憧れを抱くお江と
自分の考えや過去を語る信長。
その眼差しは優しい。

こんな信長はやはり見たことがない。

豊川悦二は、今までの信長像に父性を加えた
魅力ある人物をつくりだしている。

上野樹里は好奇心旺盛な少女の雰囲気をよく出しているが、
どうしてもその言動に「篤姫」が重なってしまう。
それが脚本の狙いなのかもしれないが。

それでも今度の大河は面白そうなので、今後も注目したい。

豊川悦二の織田信長がいいのにもう本能寺か・・・



ランキング参加中よろしければ
 ↓


人気ブログランキングへ
プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替