テレビおやじの不満足日記

テレビ、映画、ニュース他・・・ナニワのおっさんが感じたこと
テレビおやじの不満足日記 TOP  >  今井美樹

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「冬のサクラ」最終話

震災のため1周間遅れで
2話分がまとめて放送された「冬のサクラ」

この手のドラマが苦手な私ですが
後半はなかば意地のようになって観ていた。

そんなドラマもいよいよ最終回。

色々ツッコンデきたが
まあよくまとめたなというか、
納得のいく終わりで良かったんだろう。

冬のサクラ さくらの花束1980円!

冬のサクラ さくらの花束1980円!
価格:2,079円(税込、送料別)


そりゃあ、高島政伸が豹変しすぎやろーとか、
ここで刺されるか!とか
草薙剛はなんで仕事をしないで食っていけるんやーとか
時間経過に無理があるやろ-とか
今井美樹が死にかける回数が多すぎるやろーとか・・・

まあ言い出したらきりがないぐらい
無理があるし、つじつま合わせの場面も
何回もある。
ドラマ全体を通して、何回も軌道修正したんやろうなー
と推察されるぐらい、ブレまくりだったのも事実。

でも想像したラストよりは
より救われる形で終わったんで良しとしたいですな。

個人的にはイチオシの佐藤健君が、
やっと彼の持ち味が少し出たのがよかった
もっと使わないともったいない俳優なんやけどな。

それと、ラストの草薙剛の
「明日は味方・・」のセリフが何かあとからとってつけた
ように感じるんやけど、ナンでかなー

これを観て感動してる人はたくさんいるんでしょうが
やっぱり最後まで苦手やったね・・・
オッサンにはきつかったかな。



ランキング参加中よろしければ
 ↓         ↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

冬のサクラ第八話

最近のドラマに見られるのは
はたして、明確なプロットを
最初に作りこんでいたのか疑問だと思われる点だ

この「冬のサクラ」も迷走しているように、
思われてならない。

「恋愛」と「無償の愛」のどちらに軸足
を置いているんだろう。

もう「恋愛」ではないことは確かだろうな。

年下の優しい男との中年女性の恋愛ドラマ
を期待したおば様達はがっかりやろね。

最初まだ見られた草薙剛と今井美樹のカップルが、
ますます想いあっている男女に見えなくなってきたしなー

ここで草薙剛の父親はなんででてきたんや?
話のつじつま合わせかね。

そして最後は
チャップリンの「ライムライト」的に
好きな相手に「無償の愛」をささげた男に
草薙がなりました・・
で終わりか? さすがにそれはやめてくれよ。



ランキング参加中よろしければ
 ↓          ↓

人気ブログランキングへ

冬のサクラ第七話

なんでだろう
草薙剛演じる優しさ男が
だんだん魅力が無くなってきている。

脚本がこの主人公を掘り下げて考えてないのかも。
優しいだけで無力なのはおやじとしては
男として肯定できないんやけどなー

今井美樹の方は逆に
人間味が出てきた。

きっと子供との関係が描けてきたからだ。

ようするに、登場人物の背景が明確に
出てこないと感情移入できないんやね。

それにしても
結局は余命00か月物になってしまうんやな
できれば別のやり方を取ってほしいが・・

冬のサクラ さくらの花束1980円!

冬のサクラ さくらの花束1980円!
価格:2,079円(税込、送料別)


(サントラです)


ランキング参加中よろしければ
  ↓        ↓

人気ブログランキングへ

冬のサクラ第六話

草薙剛がついに今井美樹を病院からつれだして、
高島政伸の元から奪っていった。

よくやった!草薙剛。

なんておもうわけないやろ!

ちょっと待ってほしい。

命がかかっているんやろ。

ガラリと見方を変えて、例えば
高島政伸が普通の夫で、
娘が主人公のドラマだとしたらどうだろう。

色々あっても、最後には
記憶をなくしても、生きる方を選んでほしい
と思うだろうし、ドラマも
そういう方向に向かうだろう。

それに、今井美樹が死ぬか記憶かで
それほど悩んだ風には描かれていないので、
説得力が欠ける。

草薙剛も弟の佐藤健に迷惑だけかけて
やることはそれかい・・と思ってしまう。

非常にゲスな言い方をすれば、
プラトニックで、付き合いも短い男女が
これだけの関係になれるんやろうか。

だからこそのメロドラマだと言われればそれまでだが、
こういうドラマが苦手な私としては
何か腑に落ちないことだらけなんやけど・・・



ランキング参加中よろしければ
  ↓        ↓

人気ブログランキングへ

冬のサクラ第五話

「冬のサクラ」第5回です。

ますます救いようのない展開になってきた。

高島政伸は、画面からうきまくっているし、
ホラー度も高くなってきて、二人を追い込んでいく。

夫婦にはそれぞれ事情はあるが、
それにしても今井美樹は、こんな男とよく結婚したなー
何か兆候は見つけられたろうにな。

草薙剛は草食系なのか、おやじとしては、はがゆいかぎり。

1時間、イライラしっぱなしなんですけど。

救いは、佐藤健(Q10以来彼には注目してる、もっといい役で起用を求む)
と加藤ローザとのからみと、
娘役の森迫永依の明るさぐらいか。

どんな着地点を目指しているのかわからんなー
なんとなく草薙剛だけが不幸になりそうなんやけど・・


冬のサクラ さくらの花束1980円!

冬のサクラ さくらの花束1980円!
価格:2,079円(税込、送料別)



ランキング参加中よろしければ
  ↓     ↓

人気ブログランキングへ
[ 2011/02/13 22:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tosi

Author:tosi
名前 : tosi
性別 : 男性
現住所 : 大阪府
自己紹介 :
大阪在住のおやじです、皆さんのご感想をお聞きしたいです。コメントをお待ちしてます。

最新記事
QRコード
QR
ブログランキング
ポチッとおねがいします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ


夢見る外国為替